トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-02-01 18:28 UP!

2019年2月1日号

 みなさん、こんにちは。
2月4日は立春。
でもまだまだ寒いですね。
風邪やインフルエンザに気をつけて、元気に過ごしてくださいね。
空気が乾燥していますので、うがいを忘れずに!

 プラネタリウムは2/25から3/1まで新番組準備のためお休みです。
(展示ホールは休まず開館しています。)
3/2(土)から春番組がスタート。
冬番組をまだご覧になっていらっしゃらない方は、お早めにお越しください。


○2月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/NEWS/allsky/H30/20190201_2100.png

 先月6日の部分日食は残念でした。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/sol_ecl/20190106/

厚木は暑い雲に覆われてしまいました。
子ども科学館では観測会を開き、朝早くからたくさんのお客様が来てくださいましたが、
雲の切れ間から、一瞬見えただけの観測になってしまいました。
展示ホールとプラネタリウムでは、よく晴れた北海道の観測の様子を中継し、
欠けた太陽の様子をライブ投影しました。

 でも、リベンジの機会がありますよ!

 日食は普段は年に1回か多くて2回の天文現象です。
ところが、今年はなんと、3回もあるんです!
とっても珍しい年なのですね。

 日食は地球と太陽の間に月が入り込み、太陽を隠してしまう現象です。
月は地球の周りを約ひと月で一周するので、
地球から見ると毎月一回、月は太陽と同じ方向に来ます。
それが新月です。
でも新月だからと言って、毎月日食にはなりませんね。
それは地球から見ると太陽も月もとっても小さいので、
同じ方向に来ても、ぴったり重なることはなかなか難しいのです。
だから、日食は年に1回くらいしか見られないわけなんです。

 でも、今年はなんと3回も重なります。

 ご存知の通り、一回目は1/6の朝でした。
2回目は7/3日です。
この日は南米で皆既日食になります。
でも、残念なことに日本では見られません。
日食が見られる地域は狭く、南米に出かけないといけないんです。

 そして3回目は12/26、東南アジアで金環食になります。
この日は、日本でも部分日食が見られるのです!

 今から楽しみですね。
詳しくはまた改めてご紹介します。
お楽しみに!


 今、明るい惑星たちが明け方の空に集まってきています。

 -4等級の金星は、今年の初夏までは「明けの明星」です。
-2等の木星は金星よりも少し前、夜更けに昇ってきます。
その明るい二つの惑星を追いかけるように、夜明け間近に昇ってくるのは、0.6等の土星です。
土星は少しずつ早く昇ってくるようになり、金星に近づいていきます。
18日夜には、金星と土星が最接近です。

 明るい金星はすぐ見つかりますので、ちょっと眠いですが早起きして観測したいですね。
18日を過ぎると、土星の方が早く昇ってくるようになり、夏には土星と木星の見頃を迎えます。
楽しみですね。

 4月までは各月終わりから翌月の始めにかけて、
惑星たちの間を細い月が通り抜けていきます。
毎日続けて見ていると、月がどんどん移動していくのが分かります。
惑星も少しずつ移動していくので、面白いですよ。
できれば早起きして、幾日か観測したいところです。
がんばりましょう!


★天体観望会 2/9(土) 18:00~20:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/kannbou/

 冬の星座、すばる、オリオン大星雲などを天体望遠鏡で観測しよう!
(屋上・悪天候時はプラネタリウムで星空解説)

   ・対象   一般(小学生以下は保護者同伴)
   ・参加費  無料
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付


★太陽観察会 2/24(日) 12:00~13:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/taiyou/

 太陽専門の特殊な望遠鏡で太陽を観察してみよう!(屋上・悪天候中止)

 ※太陽望遠鏡は特殊な構造のため、薄雲がかかっているだけでも観察できないことがあ ります。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着50人
   ・申込方法 当日10時から整理券を配布


★銀河クルージング 2/24(日) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/ginkuru/

「冬の星団、星雲など」

 双眼鏡を使って星空探検をしよう!!
(双眼鏡の貸し出しあり)

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★大人のためのプラネタリウム 2/22(金) 19:00~20:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/p_tokubetsu/

「アロマプラネタリウム」
 満天の星の光とアロマの香りに包まれる癒しのひととき

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付
         年間パスポートお持ちの方 2/2(土)~
         それ以外の方 2/3(日)~


★大人のためのプラネタリウム 3/29(金) 19:00~20:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/p_tokubetsu/

「国際宇宙ステーション・ガイドツアー」

 プラネタリウムに展開された国際宇宙ステーションのバーチャル空間を、JAXA宇宙教育の専門家がご案内します。

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付
         年間パスポートお持ちの方 2/16(土)~
         それ以外の方 2/17(日)~

★0才からのプラネタリウム~きらきらタイム 「お星様、見いつけた!~冬の巻」
3/13(水) 10:00~10:30 ・ 11:00~11:30
3/17(日) 10:00~10:30

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/kirakira/

 歌や物語、クイズなどが楽しめる、やさしいプラネタリウムです。

   ・対象   乳幼児とその保護者
   ・観覧料  大人200円 乳幼児は無料
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付
         年間パスポートお持ちの方 2/23(土)~
         それ以外の方 2/24(日)~

★プラネタリウム特別番組「ニュージーランド・星空の旅」 2/16(土) 13:30~14:10
※日本語字幕付き、ナレーションあり
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/nz/

 日本からは見ることのできない、ニュージーランドの星空。
そこにはどんな星座が輝き、どんな物語があるのでしょうか?

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★昼寝タリウム「ニュージーランドへの旅」 2/6(水)・2/13(水)・2/20(水)・3/6(水)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/hiruneta/

※12:15~12:45 途中入退場自由
※原則として毎週水曜日(祝日、保守点検日等を除く)
※星座や天体の解説はありません。

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   各回先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


★プラネタリウム一般投影 (~2/24)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/

※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
 詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※各回とも前半に冬の星座紹介があります。

・対象   一般
・観覧料  大人200円 中学生以下50円
・定員   各回先着90人
・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


「美しき地球 ~BELLA GAIA~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/bellagaia/

 ケンジ・ウィリアムズの美しい音楽と共に、壮大な宇宙映像や素晴らしい自然の光景をお送りいたします。
心奪われる世界に癒されてみませんか?


「ティラノサウルス 最強恐竜進化の謎」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/Tyranno/

史上最強の恐竜と呼ばれるティラノサウルス。
ティラノサウルスは一体どのような進化をたどっていったのか?
一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を、今解き明かす。

 ==================
  この番組のチケットご購入の方には、
  もれなく恐竜フィギアをプレゼント
  (先着 500人)
 ==================


「星の王子様」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/prince/

 サン=テグジュベリが描いた、永遠の名作。
あなたも「目に見えない本当に大切なもの」を探しにいきませんか?

 ==================
  この番組のチケットご購入の方には、
  もれなく素敵なポストカードレゼント
  (先着 1,000人)
 ==================


「名探偵コナン~探偵たちの星月夜」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/conan2/

 プラネタリウムに仕掛けられた謎。
君はその謎を解くことができるか?


○土曜科学実験室 2/23(土) 13:30~15:30
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/doyou/

「カイロをつくろう」
 いつもはお店で買っているカイロを、自分で作りながら、どうして暖かくなるのか? ひみつに迫りましょう!

   ・対象   小学生以上
   ・参加費  無料
   ・定員   先着30人
   ・申込方法 2/2(土)(市外の方は翌日)から電話で受付


○おもしろ実験 2/10(日) 13:15~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/omoshiro/

 短時間でできる簡単な科学遊び。

「静電気であそぼう」
 パチパチいやな静電気も、こんなにおもしろい遊びに使えるよ。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・申込方法 時間内にご来館ください

○ミニ工作教室 2/10 (日) 13:15 ・ 13:45
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/mini/

作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室

「ぱくぱくわにくん」
 振り子が動くと、ワニくんのお口がぱくぱくするよ。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   各回先着35人
   ・申込方法 13:05から整理券配布

=======
お知らせ
=======

・2/18(月)は正午から開館します。

☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/
催しものや科学、宇宙の情報満載!

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-01-01 08:55 UP!

2019年1月1日号

 あけましておめでとうございます。
今年も子ども科学館をよろしくお願いいたします。
新年は4日からの開館です。
今年は新年早々イベントの目白押しです!
寒さに負けずに遊びに来てくださいね。

●1月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/NEWS/allsky/H30/20190101_2100.png

 今年は松の内が明けないうちに、大きな天体ショーがあります。
1月6日の部分日食です。

 日食とは太陽を月が隠してしまう現象です。
 真っ黒な月が太陽の前に来るので、太陽が三日月の様に欠けて見えます。
厚木では8時40分頃から欠け始め、11時30分頃まで見られます。
食の最大は10時6分頃。
半分近く欠けるので、ぜひとも観測したいですね。
 日食の観測で一番注意が必要なのは、目を傷めないようにすることです。
欠けているとはいえ言え、部分食だと太陽の明るさは普段とほとんど変わりません。
双眼鏡や望遠鏡を使うのはもちろん、肉眼でも太陽を見続けると、目に重大な火傷を負ってしまいます。
安全基準を満たした太陽観察用の日食グラスを使うのが良いのですが、それでも長時間見続けるとやはり目を傷めてしまいます。
くれぐれも細心の注意を払ってくださいね。
 日食グラスがない場合は、どうすればよいでしょうか?
以前の日食の際に作成した資料ですが、こちらに解説があります。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/sol_ecl/20160309/20160306_se_tebiki.pdf

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/sol_ecl/pinhole_tel.pdf

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/sol_ecl/

 子ども科学館では、日食当日に日食観望会を開催します。
安全に観察したい方は、ぜひご参加ください。

 さて、そんな一大イベントの前に、毎年恒例のしぶんぎ座流星群があります。
今年の極大予想は4日の午前中。
明け方4時前には東の空から明けの明星・金星が、
5時には新月前の細い月の出も昇ってきます。
お正月の澄んだ空気の下、天体観測初めはいかがでしょうか?
 流星について詳しくは、こちら。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/meteor/meteor_index.html


★部分日食観望会 1/6(日) 8:30~12:00

部分日食を観察しよう!
(屋上・悪天候時中止)

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   100人
   ・参加方法 時間内入退場自由(安全管理のため、入場制限をする場合があります)


★プラネタリウムライブ投影 1/27(日) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/livetouei/

 「今夜の星空と冬の星の物語」
冬の星座解説や神話について、スタッフが詳しく生解説します!

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★天体観望会 2/9(土) 18:00~20:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/kannbou/

 冬の星座、すばる、オリオン大星雲などを天体望遠鏡で観測しよう!
(屋上・悪天候時はプラネタリウムで星空解説)

   ・対象   一般(小学生以下は保護者同伴)
   ・参加費  無料
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 1/19(土)(市外の方は翌日)から電話で受付


★大人のためのプラネタリウム 1/25(金) 19:00~20:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/p_tokubetsu/

「STARLIGHT JAZZ」 (JAZZ/BOSSA)
  日本を代表する一流ミュージシャンによる生演奏と満天の星をお楽しみください。

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付
          年間パスポートお持ちの方 1/5(土)~
        それ以外の方 1/6(日)~


★プラネタリウム特別番組 1/19(土) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/nz/

※日本語字幕付き、ナレーションあり

 「ニュージーランド・星空の旅」
日本からは見ることのできない、ニュージーランドの星空。
そこにはどんな星座が輝き、どんな物語があるのでしょうか?

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★昼寝タリウム 1/9(水)・1/16(水)・1/23(水)・1/30(水)・2/6(水) 12:15~12:45

 原則として毎週水曜日(祝日、保守点検等を除く)

※途中入退場自由
※星座や天体の解説はありません。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/hiruneta/


「ニュージーランドへの旅」
そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、
物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

・対象   一般
・観覧料  大人200円 中学生以下50円
・定員   先着90人
・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
   https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/



★プラネタリウム一般投影 (~2/24)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/

※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
 詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※各回とも前半に冬の星座紹介があります。

・対象   一般
・観覧料  大人200円 中学生以下50円
・定員   各回先着90人
・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


「美しき地球 ~BELLA GAIA~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/bellagaia/

 ケンジ・ウィリアムズの美しい音楽と共に、壮大な宇宙映像や素晴らしい自然の光景をお送りいたします。
心奪われる世界に癒されてみませんか?


「ティラノサウルス 最強恐竜進化の謎」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/Tyranno/

史上最強の恐竜と呼ばれるティラノサウルス。
ティラノサウルスは一体どのような進化をたどっていったのか?
一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を、今解き明かす。

 ==================
  この番組のチケットご購入の方には、
  もれなく恐竜フィギアをプレゼント
  (先着 500人)
 ==================


「星の王子様」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/prince/

 サン=テグジュベリが描いた、永遠の名作。
あなたも「目に見えない本当に大切なもの」を探しにいきませんか?

 ==================
  この番組のチケットご購入の方には、
  もれなく素敵なポストカードレゼント
  (先着 1,000人)
 ==================


「名探偵コナン~探偵たちの星月夜」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/conan2/

 プラネタリウムに仕掛けられた謎。
君はその謎を解くことができるか?


○科学工作教室 1/26(土) 13:15~15:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/kagaku/

 科学の法則を応用した本格的な工作教室!

「リモコンロボットをつくろう」
 ロボット作りの入門にぴったり。右に左に操ってみよう!

   ・対象   小学生以上の方
   ・参加費  無料
   ・定員   先着30人
   ・申込方法 1/5(土)(市外の方は翌日)から電話で受付


○おもしろ実験 1/13(日) 13:15~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/omoshiro/

 短時間でできる簡単な科学遊び。

「静電気であそぼう」

 パチパチいやな静電気もこんなおもしろい遊びに使えるよ。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・申込方法 時間内にご来館ください


○ミニ工作教室 1/13(日) 13:15 ・ 13:45
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/mini/

 作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室

 「たたきざる」
  おさるさんが上手にシンバルをたたきます。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   各回先着35人
   ・申込方法 13:05から整理券配布

=======
お知らせ
=======
・1月21日(月)は正午から開館します。

☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館

電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

催しものや科学、宇宙の情報満載!

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。


神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2018-12-01 08:55 UP!


2018年12月1日号

みなさん、こんにちは。
早いもので、もう12月です。
年の瀬で忙しいと思いますが、
楽しいクリスマスもありますね。
クリスマスツリーや飾りの準備はできましたか?
今月のミニ工作教室は、「クリスマスリース」。
みなさんもオリジナルのリースを作ってみませんか?

 プラネタリウムは番組入替のため、11/30までお休みしていましたが、12/1から冬番組が開始となります。

お待ちしております!

※12/29~1/3は休館となります。

○12月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/NEWS/allsky/H30/20181201_2100.png


 「明けの明星」の金星が観測しやすくなってきました。
明るさも2日に-4.7等と最大光度になります。
慣れた人なら昼間でも見つけられる明るさです。
とっても明るい金星ですが、いつも見えるわけではありません。
地球より太陽の近くを回る金星は、地球から見るといつも太陽のそばにいます。
ですから夕方の西空、または明け方の東の空にしか見ることはできません。
そのため、「宵の明星」とか「明けの明星」と呼ばれているのです。
今月の金星は、13日から19日までは日の出時の高度が35.5度を超えます。
これはなんと今年一番の高さ!
太陽に近いとまぶしくて、観測するのは難しいですよね。
反対に、太陽から離れて見えるのは観測がとてもしやすいということ。
まだ朝の暗いうちに昇ってきますので、ぜひ一度早起きして眺めてみましょう。
早起きが苦手な方も、22日は冬至なので日の出の時間は7時近く。
夏と違って明るくなるのが遅いので、ちょっと早起きすれば十分見ることができそうです。
爽やかな朝に、明けの明星の美しさを楽しんでみませんか?

 金星についてはこちらもご覧ください。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/planet/Venus/

 14日はふたご座流星群の極大(ピーク)です。
今年は月が夜半前には沈むので、月明りに邪魔されずに観測できます。
放射点も高いので、四方八方に飛ぶ流星を見るチャンスです。
 流星観測のコツは、気長にじっくり夜空を見上げ続けること。
望遠鏡も双眼鏡もいりません。
自分の目と根気があれば誰でも見ることができますよ。
どこに流れるかわからないので、広い空を眺めましょう。
寒いので防寒をしっかりして観測してくださいね。
 みなさんの願い事が叶いますように。

 流星についてはこちらもご覧ください。
 (放射点 についての説明もありますよ!)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/meteor/meteor_index.html


★プラネタリウムライブ投影 12/24(月・休) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/livetouei/

「今夜の星空とクリスマスの星」

 冬の星座やトピックスをスタッフが生解説します。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★キッズ☆プラネタリウム 12/23(日) 12:00〜12:40 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/kids_pla/20181223/

「みんなでうたおう!クリスマス」
 毎年大人気のスペシャルタイム!
 クリスマスのすてきな思い出に。。。


   ・対象   一般(ファミリー向け)
   ・観覧料  大人200円・中学生以下50円
   ・定員   各回先着90人
   ・観覧方法 電話で申込み


★プラネタリウム特別番組 12/15(土) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/nz/
※日本語字幕付き、ナレーションあり

「ニュージーランド・星空の旅」
 日本からは見ることのできない、ニュージーランドの星空。
そこにはどんな星座が輝き、どんな物語があるのでしょうか?

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★昼寝タリウム 12/5(水)・12/12(水)・12/19(水)・1/9(水) 12:15~12:45
原則として毎週水曜日(祝日、冬休み期間中、保守点検等を除く)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/hiruneta/

※途中入退場自由
※星座や天体の解説はありません。

「クリスマスの星空」(12月)

「ニュージーランドへの旅」(1月)

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、
物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


★プラネタリウム一般投影 (12/1~2/24)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/

※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
 詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※各回とも前半に冬の星座紹介があります。

・対象   一般
・観覧料  大人200円 中学生以下50円
・定員   各回先着90人
・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


「美しき地球 ~BELLA GAIA~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/bellagaia/

 ケンジ・ウィリアムズの美しい音楽と共に、壮大な宇宙映像や素晴らしい自然の光景をお送りいたします。
心奪われる世界に癒されてみませんか?


「ティラノサウルス 最強恐竜進化の謎」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/Tyranno/

史上最強の恐竜と呼ばれるティラノサウルス。
ティラノサウルスは一体どのような進化をたどっていったのか?
一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を、今解き明かす。

 ==================
  この番組のチケットご購入の方には、
  もれなく恐竜フィギアをプレゼント
  (先着 500人)
 ==================


「星の王子様」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/prince/

 サン=テグジュベリが描いた、永遠の名作。
あなたも「目に見えない本当に大切なもの」を探しにいきませんか?

 ==================
  この番組のチケットご購入の方には、
  もれなく素敵なポストカードレゼント
  (先着 1,000人)
 ==================


「名探偵コナン~探偵たちの星月夜」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/conan2/

 プラネタリウムに仕掛けられた謎。
君はその謎を解くことができるか?


○おもしろ実験 12/9(日) 13:15~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/omoshiro/

 短時間でできる簡単な科学遊び。

 「パズル」
  図形の組み合わせや立体構造を考えるパズルで遊ぼう。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・申込方法 時間内にご来館ください


○ミニ工作教室 12/9(日) 13:15 ・ 13:45
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/mini/

 短時間でできる簡単な工作。自分で作って遊ぼう!

作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室

「クリスマスリース」
 自分だけのかわいいリースを作ろう。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   各回先着35人
   ・参加方法 当日13:05から整理券配布

○大人のための科学教室 12/22(土) 13:15~15:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/otona/

「エレクトロニクス超入門」
 簡単な電子工作でエレクトロニクスの基礎を学ぶ。

   ・対象 15歳以上の方(中学生は除く)
   ・参加費 無料
   ・定員 先着12人
   ・参加方法 12/1(土) (市外の方は翌日)から電話受付


○サイエンスウインター2018 12/16(日) 10:00~15:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/SW2018/


「科学の不思議を体験しよう!」
 いろいろな科学実験、工作が体験できます。

   ・対象   一般15歳以上の方(中学生は除く)
   ・参加費  無料
   ・参加方法 直接会場へお越しください。
   ・会場   サイエンスホール250(厚木シティプラザ6階)


=======
お知らせ
=======
・12/17(月)は正午から開館いたします。
・12/29~1/3は、休館日となります。


☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/
催しものや科学、宇宙の情報満載!

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。