トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座

こころのひだまりCafe~ゲートキーパーフォローアップ講座~ 【こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座】 2018-08-15 12:10 UP!

皆さん、暑い夏をいかがお過ごしでしょうか?
旅行に行ったり、久しぶりに帰省して家族や旧友に会ったり、思う存分趣味に打ち込んだりして、リフレッシュしていますか?
忙しい日常を離れてフル充電し、また新たな気持ちで仕事、家庭、学業等に取り組みましょう!

◆自殺のサイン◆
--------------------------------------------------
★自殺の危険を示すサイン
・身なりに気を使わなくなる。
・不眠、食欲不振、体重減少などのさまざまな身体の不調を訴える。
・これまでに関心のあったことに対して興味を失う。
・飲酒の量が増える。
・突然、身辺整理を始める。
・病気の治療を止めるなど、投げやりになる。
・いつもと違う言動(突然の感謝の言葉など)が出る。
・深刻な絶望感、孤独感、自責感(自分に責任があると思い込む感覚)などに襲われている。
・感情が不安定になる。周囲からの助けを拒絶する。 など
自殺を考えている人が発しているこれらのサインに気づくことが大切です。
サインに気づいたら、相手の言葉を責めたりせずに真摯に受け止め、専門家等につなぎましょう。

◆ゲートキーパー心得4◆
--------------------------------------------------
★相手の話を聴く
悩んでいる人の話を聴く時は、正しいかどうかを判断したり、批判したりするのではなく、相手の体験や思いを十分に聴くようにしましょう。
相手の話を聴くだけでは何にもならないと感じるかもしれませんが、「話を聴いてもらえただけで安心しました」という方もいらっしゃいます。
傾聴は危機状態にいる人への最大の支援です。
ゲートキーパーとして話を聴いてはみたものの、何か不安が残るようであれば、厚木市健康づくり課(046-225-2201)にご相談ください。

◆ストレス対処法3(リラックス)◆
--------------------------------------------------
★みなさんは、リラックスできる方法をいくつお持ちでしょうか。
好きな音楽を聴いたり、マッサージを受けてくつろいだり、温泉でゆっくり休むのも良いですね。
自宅のお風呂に好みの入浴剤を入れれば、お手軽に温泉気分を楽しめます。
家事や仕事で凝り固まった身体をほぐし、清潔になることでリラックスとリフレッシュが図れる入浴は、うってつけのストレス対処法と言えるのではないでしょうか。

★深呼吸(腹式呼吸)にもリラックス効果があります。
不安や緊張が強くなると、呼吸も浅く、速くなり、汗が出てきて心臓もドキドキしてきます。こんなときこそ意識して腹式呼吸を心掛けてみてください。
お腹が凹むくらいに口で息を吐き切り、お腹が膨らむようなイメージで息を吸うと、より深い呼吸ができるようになります。
森林浴は、全身に酸素を行き渡らせ、こころが落ち着いていくような感覚を味わえます。
緑の中で深呼吸を行えば、リラックス効果も倍増するでしょう。

●●今月のゲートキーパー確認クイズ●●
パソコン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1534231834829
スマートフォン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/sform.do?id=1534231834829
答えは一番下。↓↓↓

===========
 こころの健康相談
===========
9月 6日(木) 午後
9月10日(月) 午前
【ご予約】健康づくり課
TEL 046-225-2201

●●ゲートキーパー確認クイズの答え●●
Q3 × 悩んでいる人の体験や思いを、正しいか間違っているかなど判断せず、十分に聴くことが大きな支援になります。
Q4 ○
Q5 × 自殺のサインに気づいたら、問題を一人で抱え込まないよう、専門家等につなぎましょう。

※本文の内容は「ゲートキーパー養成研修用テキスト(内閣府)」「ゲートキーパー手帳(神奈川県精神保健福祉センター)」「こころの健康 気づきのヒント集(厚生労働省)」を参考に作成しています。

こころのひだまりCafe~ゲートキーパーフォローアップ講座~ 【こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座】 2018-07-15 12:10 UP!

★いよいよ本格的な夏到来ですね。
張り切り過ぎて、夏バテしないように注意してください。
体調を崩すとメンタルにも影響してきます。
暑くて寝苦しい日もありますが、十分な栄養と睡眠をとって心身を整え、夏を思いっきり楽しみましょう!
 
◆うつ病って何?◆
--------------------------------------------------
★うつ病は、精神的・身体的ストレスが重なるなど、様々な理由から脳の機能障害が起きている状態です。
ものの見方が否定的になり、自分がダメな人間だと感じてしまうことがあります。

★うつ症状は、継続せずに冬や夏などの特定の時期に出る人もいます。
例えば、夏は、気温や日差しの変化などで自律神経が乱れてしまう影響で、うつ症状が出ることがあります。
また、冬や梅雨時期には日照時間が短くなる影響で、感情を制御し精神を安定させる物質が不足し、気分が落ち込んだり、体がだるくなったりすることがあります。

★うつ病自己チェック!
▽毎日の生活に充実感がない。つまらなく感じる。
▽これまで楽しんでやれていたことが、楽しめなくなった。
▽以前は楽にできていたことが、今ではおっくうに感じられる。
▽自分が役に立つ人間だと思えない。自分を責めてしまう。
▽わけもなく疲れたような感じがする。やる気が出ない。
これらの項目のうち2項目以上が2週間以上、ほぼ毎日続いていて、つらい気持ちになり、毎日の生活に支障が出ている場合には、うつ病の可能性があります。
死別などの喪失体験はもちろん、昇進や結婚などの一見、喜ばしいライフイベントなども影響して、うつ病になることがあります。

★うつ病の治療方法は、薬での対処やカウンセリングなどがありますが、早めに治療を始めるほど、回復も早いと言われています。
受診や専門機関への相談は先延ばしにせず、ゆっくり休養をとることが大切です。

◆ストレス対処法2(趣味・気分転換)◆
------------------------------------------------------------
★自分の時間を大切にしましょう。
好きなことに打ち込んでいるという実感が、日々の充実感や意欲を高めることがあります。
親しい友人と旅行したり、バイクや車で休日に出かけたりするのは良い気分転換になりますね。
人との交流は、新たな人間関係を生み、生活の幅を広げます。
一緒に予定を立てることも楽しいものです。
もし、何かストレスを感じるようなことがあっても、少し先に楽しい予定を計画しておけば、それをバネにして頑張ることができるかもしれませんね。

★ただし、気分転換やストレス解消のために、睡眠時間を削るなどして自分の時間を無理矢理に作ろうとすると、体調不良や睡眠リズムの妨げの原因となり、本末転倒ですね。
自分の時間は計画的に前もって確保するなど、上手にリフレッシュタイムを活用したいものですね。

◆ゲートキーパー心得3◆
--------------------------------------------------
★真剣に聴いているという姿勢を相手に伝える
相づちを打ちながら聴くなど、相手にしっかりと向き合うことで、相手は安心して悩みを話して良いのだと判断するものです。
同じ目線で、相手の目を見て深くうなずき、相手の話を理解しようとする気持ちで話を聴くことが大切です。

●●今月のゲートキーパー確認クイズ●●
パソコン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1531454539869
スマートフォン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/sform.do?id=1531454539869
答えは一番下。↓↓↓

===========
 こころの健康相談
===========
8月 2日(木) 午後
8月20日(月) 午前
【ご予約】健康づくり課
TEL 046-225-2201

=========
 こころの体温計
=========
こころの不調を感じたら…
「こころの体温計」でセルフチェック!
https://fishbowlindex.jp/atsugi/demo/index.pl

●●ゲートキーパー確認クイズの答え●●
Q3 × 2項目以上の症状が2週間以上続いていて、日常生活に支障が出ている場合はうつ病の可能性があります。
Q4 × 自分の時間を作るために生活リズムを崩すと、かえって体調不良や睡眠時間の妨げの原因になります。
Q5 ○

※本文の内容は「ゲートキーパー養成研修用テキスト(内閣府)」「厚生労働省ホームページ」「ゲートキーパー手帳(神奈川県精神保健福祉センター)」を参考に作成しています。         

こころのひだまりCafe~ゲートキーパーフォローアップ講座~ 【こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座】 2018-06-15 12:10 UP!

梅雨の季節になりました。
雨ばかりだと何となく気分も晴れませんが、だからこそ、屋内にいる時間を有効活用してみてはいかがでしょうか?
部屋の片づけ、読書、習い事、映画や美術鑑賞など・・・。
梅雨の時期こそインドアライフを楽しんで、心豊かな時を過ごしましょう!

◆死にたくなってしまうのはナゼ?◆
-----------------------------------------------------------
★死にたくなるのは、お金の心配、病気、人間関係の悩み、仕事や生活への不安、いろんな問題を抱え込んで疲れ切り、この苦しみから解放されたくて、死ぬことが唯一の方法だと思い込んでしまうからです。
もう他のことを考える余裕もなくて、視野が極端に狭くなっているのです。

★そんな時は、心の病気になっている恐れがあります。
きちんと治療をする必要があるということです。
そして本当は、「今抱えている問題を、少しでも解決することができるなら生きたい」と願っています。
あなたの周りで、思い悩んでいる人がいたら、どうぞ声をかけ、話を聴いてあげてください。
本人は話を聴いてもらえただけで、心がずいぶん楽になるものなのです。

◆ストレス対処法!睡眠編◆
------------------------------------------------------------
★体が病気になると、皆さんは自然に横になって休みますよね?
それは心が疲れてしまった時も同じ。
睡眠は心を休めてストレスを緩和する最大の癒しです。
私たちは時間がなくて忙しい時に、つい睡眠を後回しにしがちですが、ストレス解消の基本は睡眠です。
良質の睡眠をしっかりとっていれば、多少のストレスがあっても、心も体も健康が保てます。
睡眠はお金のかからない万能薬なのです。

★良質な睡眠をとるために注意しておきたいことは、パソコンやスマホは就寝2時間前までに終わらせること、そして寝酒はしないことです。
パソコンやスマホから発せられるブルーライトは脳を覚醒させ、アルコールは眠りを浅くする働きがあります。
好きな音楽を聴いたり、リラックス効果があるアロマを利用したりするなど、眠りやすい環境を整える工夫をしましょう。

★しかし眠れない日が続くようなら、すでに心の病気になっている恐れがあります。
その苦しみをいつまでも抱えずに、早めに心療内科などの専門家に相談してみましょう。

◆ゲートキーパー心得2◆
---------------------------------------
★温かみのある対応をする
コミュニケーションで相手に伝わるものは、言葉よりも表情やしぐさ、声の調子などの態度が90%以上を占めるそうです(メラヴィアンの法則)。
仏教の言葉で「和顔愛語(和やかな笑顔と思いやりのある話し方で人に接すること)」という言葉がありますが、皆さんも言葉がなくても仏様の姿には心癒されますよね。
温かみのある対応は、相手に安心感を与えます。
ぜひ皆さんも和顔愛語を心掛けてみてくださいね。

●●今月のゲートキーパー確認クイズ●●
パソコン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1528961626158
スマートフォン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/sform.do?id=1528961626158
答えは一番下。↓↓↓

============
 いのちのサポート相談
(こころの健康相談)
============
7月 5日(木) 午後
7月23日(月) 午前
【ご予約】健康づくり課
TEL 046-225-2201

=========
 こころの体温計
=========
こころの不調を感じたら…
「こころの体温計」でセルフチェック!
https://fishbowlindex.jp/atsugi/demo/index.pl

●●ゲートキーパー確認クイズの答え●●
Q3 〇
Q4 × アルコールは眠りを浅くする働きがあるので、寝酒はよくありません。
Q5 〇

※本文の内容は「ゲートキーパー養成研修用テキスト(内閣府)」を参考に作成しています。