トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-11-01 11:55 UP!

2019年11月1日号

 みなさん、こんにちは。
今月8日は立冬です。
いよいよ冬がやってきます。
本格的に寒くなる前に、夜空を見上げてみませんか?
静かな秋の空は、虫の声とお月様が似合いますね。
 プラネタリウムも秋番組はあと1か月、12/1までです。
ご覧になっていない方は、お早めに!
 12/2~12/6は、冬番組準備のためプラネタリウムはお休みです。
展示ホールは開館していますのでご利用ください!

○11月の星空
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/news/allsky/h31/20191101.png

 子ども科学館では先月10/5に、天体観望会を開催しました。
雲が出てきて今回はダメかと思いました。
でも観測をしているうちに、だんだん雲の切れ間が多くなり・・・
月だけでなく、木星と土星も観測することができましたよ!
 くっきりとたくさん見えた月のクレーターは、手が届きそうでした。
木星は、しま模様も4つのガリレオ衛星もはっきり。
土星は、大きな輪がくっきり見えて、かわいいと大人気でした。
今年はそろそろ見納めの木星と土星。
来年暖かくなるころに、また観測しましょう。

 今月の流星群は6日極大日(ピーク)のおうし座南流星群と13日のおうし座北流星群、18日のしし座流星群です。
3つとも、多い時は1時間に10個以上流れる、主要流星群です。
特におうし座南流星群は、放射点が正中する夜半過ぎには月が沈むので、
暗い流星も観測しやすい良い条件です。
なるべく暗い所で、望遠鏡や双眼鏡は使わず、
自分の目でゆっくり広い空を眺めましょう。
空のどこで流星が流れるかわからないので、じっくり探してくださいね。
 13日のおうし座北流星群は、一晩中満月過ぎの月が輝くため、
流星の観測には向かない夜です。
ただ明るい火球が見られる流星群なので、火球の観測はできるかもしれません。
 18日のしし座流星群は、観測できる夜半過ぎから明け方にかけて、
下弦前の明るい月が昇るので、観測条件は良くありません。
月が目に入らないような位置で観測をするといいでしょう。

 流星について、詳しくはこちら。
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/meteor/meteor_index.html


★太陽観察会 11/24(日) 12:00~13:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/taiyou/

太陽専用の特殊な望遠鏡で太陽を観察してみよう!(屋上・悪天候中止)

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着50人
   ・申込方法 当日10:00~整理券を配布

★銀河クルージング 11/24(日) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/ginkuru/


「秋の星団、星雲など」
 双眼鏡で星空体験!! (双眼鏡の貸し出しあり)

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★大人のためのプラネタリウム 11/16(土) 18:00~19:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/p_tokubetsu/

「宇宙の美術館」
 自然の法則という筆が描いた美しく、壮大な天体の姿をお楽しみください。

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付中

★マタニティプラネタリウム 11/3(日・祝) 13:00~14:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/p_tokubetsu/

 フルートの生演奏と星のお話で、リラックスした時間をお過ごしください。


   ・対象 妊婦さんとその付添の方(大人)
   ・観覧料  200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付中


★0歳からのプラネタリウム~きらきらタイム
11/13(水) 10:00~10:30 ・ 11:00~11:30
11/17(日) 10:00~10:30

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/kirakira/


「お星さま、見いつけた!~秋の巻」
 歌や物語、クイズなどが楽しめる、やさしいプラネタリウムを準備しました。

   ・対象   乳幼児とその保護者
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   各回先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

 ※観覧方法が変わりました。ご注意ください。


★キッズ☆プラネタリウム 12/22(日) 12:00~12:40 ・ 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/p_tokubetsu/

「みんなでうたおう!クリスマス」

   ・対象   一般(ファミリー向けの内容です)
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   各回先着90人
   ・観覧方法 電話受付
         年間パスポートお持ちの方 11/23(土)~

         それ以外の方 11/24(日)~


★プラネタリウム特別番組 11/16(土) 13:30~14:10
※日本語字幕付き、ナレーションあり
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/psukejyu-ru/sun/

「太陽~私たちの母なる星~」
 もっとも身近な恒星、太陽について、古代から現代に至るまでの宇宙観。
太陽の仕組みや現象、誕生から最後を迎えるまでを大迫力の映像でご紹介します。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★昼寝タリウム
11/7(木)・11/14(木)・11/21(木)・11/28(木)・12/12(木) 12:15~12:45
原則として毎週木曜日(祝日、保守点検等を除く)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/hiruneta/

※途中入退場自由
※星座や天体の解説はありません。


「ニュージーランドへの旅」(11月)
「クリスマスの星空」(12月)

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、
物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/

★プラネタリウム一般投影 ~12/1(日)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/

※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※「APOLLO11」以外は前半に秋の星座紹介があります。

   ・対象   一般   
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   各回先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


「眠れない夜の月」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/psukejyu-ru/index.html

 精密な人形アニメーションで描いた、プラネタリウムファンタジー「ノーマン・ザ・スノーマン」のスタッフが再集結!
少年と月の番人が、時間の止まった夜の森へ冒険の旅に出る!


「ドラえもん宇宙ふしぎ大探検3 ~地球のふしぎ~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/psukejyu-ru/doraemon3/

ドラえもんやのび太達は、
ひみつ道具を使って地球のふしぎを体験する旅に出かけます。
地底探検車で地下に眠る恐竜の化石を発見したり、
タイムマシンで恐竜絶滅の場面にでくわしたり、
地球製造セットで46億年前の地球誕生の現場に降りたつなど、
番組では、地球のふしぎを解き明かすヒントを学んでいきます。


「プラネタリウム ちびまるこちゃん ~それでも地球はまわっている~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/psukejyu-ru/tibimaruko2/

「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」ふと疑問に感じたまる子。
もっと地球や宇宙の事を知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びにいくことに。


「APOLLO11 FIRST STEPS EDITION」 ※星座解説はありません
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/psukejyu-ru/a11/

 1969年7月20日、人類が初めて月に降り立った。
その日から50年。当時、実際に撮影された映像と録音された音声を
最新の4Kデジタルリマスター技術で大型映像に甦らせた。
アポロ11号を搭載したサターンVロケットの打ち上げから月軌道までの飛行。
月への降下と月面着陸、月面での船外活動。
着陸船での月面離脱と、母船とのドッキング、そして帰還まで。
アームストロング船長ら宇宙飛行士とケネディ宇宙センター管制官との
真に迫る50年前の音声を交えながら、宇宙を舞台に人類初の偉業を描きだす。


○科学工作教室 11/23(土) 13:30~15:30
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/kagaku/

「日食観察用望遠鏡をつくろう」
 12/26に起きる部分日食を、安全に観察できるピンホール望遠鏡を作ります。

   ・対象   小学生以上の方
   ・参加費  無料
   ・定員   先着30人
   ・参加方法 11/2(土)(市外の方は翌日)から電話で受付


○おもしろ実験 11/10(日) 14:30~15:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/omoshiro/

短時間でできる簡単な科学遊び。

「月の見方 教えます」
 工作と実験で月の楽しみ方を紹介します。

   ・対象   小学生以上の方
   ・参加費  無料
   ・定員   先着10人
   ・参加方法 当日10:00~整理券配布


○ミニ工作教室 11/10(日) 13:30~14:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/mini/

作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室

「虹スコープ」
 コップの中は虹の万華鏡。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着35人
   ・参加方法 当日10:00~整理券配布

=======
お知らせ
=======
11/18 (月)は正午から開館します。


☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/
催しものや科学、宇宙の情報満載!

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-10-12 09:45 UP!

2019年10月11日号

台風接近に伴い、

 10/12(土)は、

   正午から臨時休館

 とさせていただきます。

///////////////////////////

先ほどのメールでは、

10/11(土)

となっておりましたが、
正しくは、

10/12(土)です。

お詫びして訂正いたします。

///////////////////////////



☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

催しものや科学、宇宙の情報満載!


>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-10-12 09:04 UP!

2019年10月11日号

台風接近に伴い、

 10/11(土)は、

   正午から臨時休館

 とさせていただきます。



☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

催しものや科学、宇宙の情報満載!


>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。