トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-05-01 14:59 UP!

2019年5月1日号

 みなさん、こんにちは。
ゴールデンウイークを満喫中ですか?
今年は長いお休みを過ごしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
暖かくなったので、公園でのんびりしたり山に登ったり、
スポーツに汗を流すのも気持ちがいいですね。
身体を動かした後は、のんびり星空を眺めてみませんか?

 子ども科学館では毎年恒例の「科学館まつり(5/5)」の準備中。
今年もプラネタリウムに工作、実験などイベントが盛りだくさんです。
皆さんのお越しをお待ちしています!

 なお、プラネタリウムは5/27から5/31まで番組入替のため、お休みです。
6月1日からは夏番組に変わります。
お楽しみに!

○5月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/news/allsky/h31/20190501.png

 皆さんは流れ星を見たことはありますか?
流れ星は、本当の星が流れているわけではありません。
小さなチリが地球の大気圏に飛び込んできた時に光る現象なんです。
宇宙空間には小さなチリはたくさんあるので、毎日、数えきれないほど流れ星になっています。
ですから、空の暗い所では、数分程度空を見上げているだけでも、流れ星を見ることができます。
ただ、かすかな一瞬の輝きなので、空の暗い所で気長に空を見上げる必要があります。
夜空のきれいな所にお出かけの方は、ぜひ試してみて下さいね。

 そんな流れ星ですが、できれば一度にたくさん見てみたいですよね。
実はお勧めの日が、年に何回かあるのです。
「流星群」の活動期です。
なぜ一度にたくさん見られるかというと、
地球の通り道のところどころに、流星の元になるチリが濃く集まっている所があるから。
そこを地球が通る時、たくさんのチリが地球に飛び込んでくるというわけなのです。
 その一つが今月6日にピークを迎える「みずがめ座η流星群」です。
星座の名前がついているのは、そのあたりを中心として四方八方に流れるから。
流れ星そのものは夜空全体に現れるので、その星座が見えなくても問題ありません。
窓やベランダなどからでも十分チャンスがあります。
ポイントは暗闇に目をならすこと。
最低30分は夜空をながめましょう。

 6日は新月の翌日なので、月あかりがありません。
ですから暗い流れ星もよく見えるという好条件です。
一番たくさん見えると極大予想は23時頃。
その時間は日本ではまだ見えませんが、
夜明け間近になると見えるようになります。
空が明るくなるまでチャンスが続きます。
ゴールデンウイーク最後の日は、流れ星に願いをかけてみるのはいかがでしょう。

 流れ星について詳しくは、こちら。
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/meteor/meteor_index.html

◎子ども科学館まつり 5/5(日)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/maturi/

 プラネタリウム投影(中学生以下は無料)、サイエンスショー、ミニ工作教室など盛りだくさん。
1日中楽しめるお得な日です!
あなたも子ども科学館デビューしませんか?

 ※プラネタリウム・催し物等は、当日9:00から整理券を配布します。


 ●プラネタリウム 各回約45分

 ※各回前半は春の星座解説付き

 10:00 「ぼくたち惑星8兄弟」
 11:00 「ティラノサウルス~最強恐竜進化の謎~」
 14:30 「星の王子さま」
 15:30 「名探偵コナン~探偵たちの星月夜~」

   ・対象  一般
   ・観覧料 大人200円 中学生以下無料
   ・定員  各回先着90人

●ミニ工作教室 各回約30分

「立体万華鏡」 11:00 ・ 12:00

 ビー玉を使った万華鏡。のぞいてみると、そこは夢の世界!
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/maturi/mangekyou.pdf


「かんたんサイコロパズル」 13:45 ・ 14:45

 画用紙で作る、組み合わせパズル。

   ・対象  一般
   ・参加費 無料
   ・定員 各回先着35人

●サイエンスショー

「ドライアイスでびっくり実験」 13:00~13:30

 毎年大人気の科学の実験ショー

   ・対象   一般
   ・観覧料  無料
   ・定員   250人
   ・観覧方法 時間内に6Fサイエンスホール250へお越しください。


★天体観望会 5/11(土) 19:00~21:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/kannbou/

 月、星団など、春の星空を天体望遠鏡で観察しよう!
(屋上・悪天候時は、プラネタリウムで星空解説)

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話

★太陽観察会 5/26 (日) 12:00~13:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/taiyou/

 太陽専門の特殊な望遠鏡で太陽を観察してみよう!
(屋上・悪天候中止)

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着50人
   ・申込方法 当日10:00から整理券を配布


★銀河クルージング 5/26(日) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/ginkuru/

「春の星雲、星団など」

 双眼鏡で星空探検(双眼鏡の貸し出しあり)

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 当日9時から観覧券を販売

★0歳からのプラネタリウム~きらきらタイム 「お星さま、見いつけた!~春の巻」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/kirakira/

5/15(水) 10:00~10:30 ・ 11:00~11:30
5/19(日) 10:00~10:30

 歌や物語、クイズなどが楽しめる、やさしいプラネタリウムを準備しました。

   ・対象   乳幼児とその保護者
   ・観覧料  大人200円 乳幼児無料
   ・定員   各回先着90人
   ・申込方法 電話

★大人のためのプラネタリウム 5/18(土) 18:00~19:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/p_tokubetsu/

「星空の映し方教えます」

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  200円
   ・定員   先着15人
   ・申込方法 電話

★大人のためのプラネタリウム 6/29(土) 18:00~19:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/p_tokubetsu/

「STARLIGHT JAZZ ~七夕~」

 一流ミュージシャンと星空の饗宴

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話
         年間パスポートお持ちの方 5/25(土)から
         それ以外の方 5/26(日)から

★プラネタリウム特別番組 「太陽~私たちの母なる星~」 5/18(土) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/sun/

 ※日本語字幕付き、ナレーションあり

 45億年もの間、輝き続ける太陽。
私たち地球の生き物にとって、太陽は大切な星です。
そんな最も身近な恒星、太陽についてご紹介します。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★昼寝タリウム
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/hiruneta/

※4月から木曜日に変更になりました。

5/9(木)・5/16(木)・5/23(木)・6/6(木) 12:15~12:45 途中入退場自由

原則として毎週木曜日 (小中学校の長期休業期間中・祝日・保守点検日等を除く)

※星座や天体の解説はありません。

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、
物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

●プラネタリウム一般投影 (~5/26)

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/


※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※各回とも前半に春の星座紹介があります。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/



「名探偵コナン~探偵たちの星月夜
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/conan2/

 プラネタリウムに仕掛けられた謎。
君はその謎を解くことができるか!?


「ティラノサウルス 最強恐竜進化の謎」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/Tyranno/

 史上最強の恐竜と呼ばれるティラノサウルス。
ティラノサウルスは一体どのような進化をたどっていったのか?
一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を、今解き明かす。


「スターオーシャン ~太陽系外惑星への航海」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/starocean/

 太陽系外にも地球のように生命が息づく星が存在するのでしょうか?


「星の王子さま」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/prince/


 サン=テグジュベリが描いた、永遠の名作。
あなたも「目には見えない本当に大切なもの」を探しにいきませんか?


○土曜科学実験室 5/25(土) 13:30~15:30
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/doyou/

「ドライアイスであそぼう」
 ドライアイスで楽しく遊びながら、その秘密をさぐってみよう!

   ・対象   小学生以上
   ・参加費  無料
   ・定員   先着30人
   ・申込方法 5/11(土)(市外の方は翌日)から電話で受付


○おもしろ実験 5/12(日) 14:30~15:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/omoshiro/

短時間でできる簡単な科学遊び。

「空気の力」

   ・対象   小学生以上
   ・参加費  無料
   ・定員   先着10人
   ・申込方法 当日10:00から整理券配布


〇ミニ工作 5/12(日) 13:30~14:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/2019/mini/

作って簡単、遊んで楽しい工作教室!

「ふわふわテープだま」
 動かすといろいろな形に変わるテープで作った玉

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着35人
   ・申込方法 当日10:00から整理券配布


===================
プラネタリウム年間パスポート絶賛販売中
===================

大人・800円、 子ども(4歳から中学生まで)・200円で、
「1年間」、「何度でも」プラネタリウムをご覧いただけます。

詳しくは、こちら。
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/

=======
お知らせ
=======

※5/20(月)は施設保守のため正午から開館します。

☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/
催しものや科学、宇宙の情報満載!

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-04-03 16:40 UP!

2019年4月1日号

新年度が始まりましたね。
新しい出会いや新しい場所で、
ちょっと緊張している人も多いのではないでしょうか?
たまには肩の力を抜いて、深呼吸をしてみましょう。
お休みの日にはゆっくり星空を眺めてみませんか?
プラネタリウムでいつでもお待ちしています。


【今月から時間・申込方法など変更があります。ご注意ください。】
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h31/karennda-/201904_hennkou/



●4月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/news/allsky/h31/20190401.png

明けの明星、金星に水星が近づいてきました。
太陽が昇る前、金星より少し遅れて昇ってきます。
金星や水星など、地球の内側を周っている「内惑星」は、
地球から見ると、いつも太陽の近くに輝いています。
ですから夜中は見ることができず、夕方か明け方しか見られません。
 そんな二つの惑星が、明け方の東の空にそろって見えています。
-4等の金星に比べると、水星は+0.4等とあまり目立ちませんが、
空が明るくなってきてもよく見える金星を目印に探してみましょう。
水星が一番太陽から離れて見やすくなるのは、12日です。
太陽が昇る前に、観測しましょう。
双眼鏡を使う方はくれぐれも太陽をのぞかないように、気をつけて下さいね。

 皆さまおなじみのお月さまは、
満ち欠けをしながら星空の中をゆっくり移動していきます。
そして時々、お星さまを後ろに隠してしまうことがあります。
そんな現象を「星食」と言います。
 今月9日に隠されるのは、おうし座に輝く星たち。
おうしの顔の部分に当たる「ヒアデス星団」という星の群れが隠されます。
西の空低い所におうし座の星が輝く中、
三日月を一日過ぎた月がゆっくり通過していきます。
一つ目の星が隠されるのは20時24分頃。
二つ目は21時4分頃。
月の暗い方から入り、明るい方から再び姿を見せます。
肉眼でも観察できますが、双眼鏡を使うとよくわかります。
すぐ近くにはおうし座の1等星アルデバランと、
1.5等星の火星も見えていますので、一緒に観測できますね。


★天体観望会 5/11(土) 19:00~21:00

月、星団など春の星空を天体望遠鏡で観測しよう!
(屋上・悪天候時星空解説)

   ・対象   一般(小学生以下は保護者同伴)
   ・参加費  無料
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 4/20(土)(市外の方は翌日)から電話受付


★プラネタリウムライブ投影 4/28(日) 13:30~14:10

「今夜の星空とGWの星空ガイド」
春の星座、GW中のお勧め天文現象などについてスタッフが生解説します。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★大人のためのプラネタリウム 4/20(土) 18:00~19:00

※今回から時間・申込方法が変わります。

「アロマプラネタリウム・春」
日々の喧騒を忘れ、星空の下でゆったりしたひと時を過ごしてみませんか?

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★大人のためのプラネタリウム 5/18(土) 18:00~19:00

※今回から時間が変わります。

「星空の映し方教えます」
  プラネタリウムの星を使って写真撮影の実習

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着15人
   ・申込方法 電話
         年間パスポートお持ちの方 4/27(土)~
         それ以外の方 4/28(日)~
         

★0才からのプラネタリウム~きらきらタイム 「お星様、見いつけた!(春の巻)」

5/15(水) 10:00~10:30 ・ 11:00~11:30
5/19(日) 10:00~10:30

歌や物語、クイズなどが楽しめる、やさしいプラネタリウムを準備しました。

   ・対象   乳幼児とその保護者
   ・観覧料  大人200円 小中学生50円 乳幼児は無料
   ・定員   各回先着90人
   ・申込方法 電話
         年間パスポートお持ちの方 4/20(土)~
         それ以外の方 4/21(日)~        

★プラネタリウム特別番組 「太陽~私たちの母なる星~」 4/20(土) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/sun/

※日本語字幕・ナレーションあり


   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★昼寝タリウム 「ニュージーランドへの旅」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/hiruneta/

※今月から曜日が変わります。

4/11(木)・4/18(木)・4/25(木)・5/9(木)
 12:15~12:45 途中入退場自由

原則として毎週木曜日 (小中学校の長期休業期間中、祝日等を除く)


そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、
物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
 究極のリラクゼーションプログラムです。


   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※星座や天体の解説はありません。
※プラネタリウム年間パスポートがお得です。


●プラネタリウム一般投影 (~5/26)

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/

※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。

詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※各回とも前半に春の星座紹介があります。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


「名探偵コナン~探偵たちの星月夜」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/conan2/

 プラネタリウムに仕掛けられた謎。
君はその謎を解くことができるか?!



「ティラノサウルス 最強恐竜進化の謎」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/Tyranno/

 史上最強の恐竜と呼ばれるティラノサウルス。
ティラノサウルスは一体どのような進化をたどっていったのか?
一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を、今解き明かす。



「スターオーシャン ~太陽系外惑星への航海」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/starocean/

 太陽系外にも地球のように生命が息づく星が存在するのでしょうか?


「星の王子様」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/prince/

 サン=テグジュベリが描いた、永遠の名作。
あなたも「目には見えない本当に大切なもの」を探しにいきませんか?



○科学工作教室 4/27(土) 13:30~15:30

※今回から時間が変わります。

科学の法則を応用した本格的な工作教室!


「変身万華鏡」
   3種類に変身する万華鏡を作る。

   ・対象   小学生以上
   ・参加費  無料
   ・定員   先着30人
   ・申込方法 4/6(土) (市外の方は翌日)から電話受付


〇おもしろ実験 4/14(日) 14:30~15:00

※今回から時間が変わります。

 短時間でできる簡単な科学遊び。

「磁石あそび」

   ・対象   小学生以上
   ・参加費  無料
   ・定員   先着10人
   ・参加方法 当日10:00から整理券配布

〇ミニ工作 4/14(日) 13:30

※今回から時間が変わります。

 作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室!


「パタパタちょうちょ」
磁石の力でちょうちょの羽がパタパタはばたくよ!

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着35人
   ・参加方法 当日10:00から整理券配布

================================
プラネタリウム年間パスポート絶賛販売中
================================

大人・800円、 子ども(4歳から中学生まで)・200円で、

「1年間」、「何度でも」プラネタリウムをご覧いただけます。

詳しくは、こちら。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/

=======
お知らせ
=======
※4月15日(月)は施設保守のため正午から開館します。

☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

催しものや科学、宇宙の情報満載!

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/

神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。


神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2019-03-02 10:41 UP!

2019年3月1日号

 今月21日は春分の日です。
暖かい日が多くなってきましたね。
子ども科学館も、今月2日から春番組に衣替えです。
まだ寒い日もありますが、春はもうそこまで来ているようです。
皆さんも子ども科学館に遊びに来てくださいね。


○3月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/NEWS/allsky/H30/20190301_2100.png

 先月紹介した接近中の3つの惑星を覚えていますか?
南から東へ、木星、金星、土星と並んでいましたが、今はどうなっているでしょう。
先月18日に土星と金星は大接近しました。
そしてとうとう土星が金星を追い越してしまったんです。
今では木星のあとに続くのは土星で、少し離れて金星が並んでいます。
月始めと月終わりにはその中を細い月が通り抜け、
夜明け前の空をにぎやかに飾っています。
木星はへびつかい座、土星はいて座の中にいます。
まだ夜中を過ぎないと見えにくいですが、暖かくなるころには見ごろになります。
待ち遠しいですね。

 宵の空にはまだ冬の星たちがきらめいています。
でも、今月21日は春分の日。
北の空には、冬眠からお目覚めの熊の親子が昇ってきます。
「おおぐま座」と「こぐま座」です。
おおぐま座の中にはあの「北斗七星」があります。
フライパンのように並んだ7つの星たちです。
本物の空で見ると、ずいぶん大きいなあと感じますよ。

 北斗七星を使って見つけられるのが、「北極星」。
ほぼ真北に位置し、ほとんど動かないので、目印になる星です。
その北極星はこぐま座のしっぽの先にある星です。
北の星たちは熊の親子を中心に回っているようですね。

 今月のライブ投影は「春の星座神話」がテーマです。
お楽しみに!

★ライブ投影 3/24(日) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/livetouei/

「今夜の星空と春の星の物話」

 春の星座と神話などについてスタッフが生解説。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★0歳からのプラネタリウム~きらきらタイム「お星さま、見いつけた!~冬の巻」
3/13(水) 10:00~10:30 ・ 11:00~11:30
3/17(土) 10:00~10:30

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/kirakira/


 歌や物語、クイズなどが楽しめる、やさしいプログラムです。
お子様のプラネタリウムデビューにどうぞ!

   ・対象   乳幼児とその保護者
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   各回先着90人
   ・申込方法 電話

★プラネタリウム特別番組「太陽~私たちの母なる星」
3/16(土) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/sun/index.html

※日本語字幕付き、ナレーションあり

 地球を照らす星・太陽は、地上で起きたすべてを見守ってきました。
それはまるで愛する母のように・・・。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★昼寝タリウム 「ニュージーランドへの旅」

3/6(水)・3/13(水)・3/20(水)・4/11(木)
12:15~12:45 途中入退場自由

原則として毎週水曜(4月からは木曜)日(小中学校の長期休業期間中、祝日、保守点検等を除く)

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/hiruneta/

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、
物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

 ※星座や天体の解説はありません。
 ※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


★大人のためのプラネタリウム 3/29(金) 19:00~20:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/otona_pla/20190329/

「国際宇宙ステーション・ガイドツアー」

 プラネタリウムに展開された国際宇宙ステーションのバーチャル空間を、
JAXA宇宙教育の専門家がご案内します。

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話で受付


★プラネタリウム一般投影(3/2~5/26)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/


※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
 詳しくはWebまたは直接お問合せください。
※各回とも前半に春の星座紹介があります。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/pla/pass/


「名探偵コナン~探偵たちの星月夜」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/conan2/

 プラネタリウムに仕掛けられた謎。
君はその謎を解くことができるか?!



「ティラノサウルス 最強恐竜進化の謎」
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/Tyranno/

 史上最強の恐竜と呼ばれるティラノサウルス。
ティラノサウルスは一体どのような進化をたどっていったのか?
一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を、今解き明かす。


「スターオーシャン ~太陽系外惑星への航海」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/starocean/

 太陽系外にも地球のように生命が息づく星が存在するのでしょうか?



「星の王子様」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/psukejyu-ru/prince/

 サン=テグジュベリが描いた、永遠の名作。
 あなたも「目には見えない本当に大切なもの」を探しにいきませんか?


○科学工作教室 3/23(土) 13:15~15:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/kagaku/

 科学の法則を応用した本格的な工作教室!

「まわりどうろう」
 光って回るすてきな置物

   ・対象   小学生以上
   ・参加費  無料
   ・定員   先着30人
   ・申込方法 3/2(土)(市外の方は翌日)から電話で受付


○おもしろ実験 3/10(日) 13:15~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/omoshiro/

 短時間でできる簡単な科学遊び

「空気の力」
 空気の力はすごい!
 あなたは空気の力に勝てるかな?

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・申込方法 時間内にご来館ください。

○ミニ工作教室 3/10(日) 13:15 ・ 13:45
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/mini/

 作って簡単・遊んで楽しい工作教室

「バケツおばけ」
 バケツの中からおばけがニューッ!!

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   各回先着35人
   ・申込方法 13:05~整理券配布

○大人のための科学教室 3/30(土) 13:15~15:15

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/h30/otona/

「エレクトロニクス超入門 13」
 
 簡単な電子工作でエレクトロニクスの基礎を学ぶ。
今回のテーマは、「オシロスコープ入門」

   ・対象  15歳以上の方(中学生は除く)
   ・参加費  無料
   ・定員   先着12人
   ・申込方法 3/2(土) (市外の方は翌日)から電話で受付


=======
お知らせ
=======

3月18日(月)は施設保守のため正午から開館します。


☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

催しものや科学、宇宙の情報満載!

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。