トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座

こころのひだまりCafe~ゲートキーパーフォローアップ講座~ 【こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座】 2019-07-15 12:10 UP!

そろそろ梅雨も明け、いよいよ日差しの眩しい夏がやってきます。
お日さまのように明るい気持ちで海や山のレジャー、趣味の活動を楽しみたいですね。
夏バテせずに暑い夏を乗り越えられるように、しっかり睡眠や栄養をとり、常に体調を整えて夏を満喫しましょう。

◆自殺の危険を示すサインとは?◆
------------------------------------------------
★自殺を考えている人は、悩みを抱えながらも「自殺の危険を示すサイン」を発していることが多いと言われています。
・食欲が無くなる
・不眠がちになる
・飲酒の量が増える
・突然、身辺整理を始める
・病気の治療をやめるなど投げやりになる
・いつもと違う言動(突然の感謝の言葉など)
・自殺をほのめかす言葉や「死にたい」など、自殺についてはっきりと口にする

◆自殺に傾いている人のこころの状態とは?◆
----------------------------------------------------------------
★自殺に気持ちが傾いている人には、共通する特徴があります。
▽自己肯定感が低下
 無力感、絶望感、孤立無援感に捉われている
▽思考の柔軟性を欠き、「死ぬこと」、「終わらせること」が唯一の解決法だと考えている
 =「心理的視野狭窄」
▽死んでしまいたいと思う反面、生きたいという願望が同時に存在する
 =両価性(そこから自殺のサインが漏れ出てくる)
▽自殺を図る直前は、精神疾患を抱えていることに加え、衝動に駆られていたり、解離状態(自分が自分ではないと感じる状態)にあったり、酩酊状態(お酒などにひどく酔っている状態)にあるなど、冷静な状態にはない

◆自殺の危険因子とは◆
----------------------------------
★自殺の多くは、いくつかの「危険因子」が重なり、そこにきっかけとなる出来事が加わって引き起こされます。
・家族や親しい人との死別(喪失体験)
・仕事を失う(失業、リストラ)
・経済的な問題を抱えている
・身体的な苦痛を伴う重い病気にかかる
・自殺を試みたことがある
・精神疾患(うつ病・アルコール依存症、統合失調症など)を抱えている

◆ストレス対処法1◆
----------------------------
★ギャンブル、お酒以外の趣味を持つ
スポーツに熱中する、昔の仲間と親父バンドをはじめる、家庭菜園で農作業をするなど、ストレスがあっても、没頭できる趣味があれば気分転換が可能です。
しかし、競馬やパチンコなどのギャンブルは金銭的なストレス、付き合いのゴルフは仕事のストレスにつながり、過度なお酒は心と身体の健康を害すので注意が必要です。

◆ゲートキーパーの心得4◆
---------------------------------------
★相手の話を聴く
最初に話を聴く場合には、相手が体験したことや考えていること、感じていることを十分に聴きましょう。
正しいかどうか、良いか悪いかを判断したり、批判したりしないようにしましょう。
「話を聴くだけでは何もならない」と感じる支援者もいますが、「話を聴いてもらうだけで安心した」と言われる方も多く、傾聴は危機にある人への最大の支援になります。

●●今月のゲートキーパー確認クイズ●●
パソコン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1562734147993
スマートフォン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/sform.do?id=1562734147993
答えは一番下。↓↓↓

============
 いのちのサポート相談
============
8月1日(木)午前
8月19日(月)午後
【ご予約】健康づくり課
TEL 046-225-2201

==============
 ストレスマウンテンあつぎ
==============
過去6か月以内に経験した出来事をチェックするだけで、ストレスの蓄積度を確認できる
「ストレスマウンテンあつぎ」をぜひご利用ください。


●●ゲートキーパー確認クイズの答え●●
Q3 〇 
Q4 〇
Q5 × 最初に話を聴く場合には、正否を判断したり批判したりせず、相手が考えていることや感じていることを十分に聴きましょう。

※本文の内容は「ゲートキーパー養成研修用テキスト(内閣府)」「ゲートキーパー手帳(神奈川県精神保健福祉センター)」「厚木市自殺対策計画」「ストレスマウンテンあつぎ」を参考に作成しています。

こころのひだまりCafe~ゲートキーパーフォローアップ講座~ 【こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座】 2019-06-15 12:10 UP!

雨が続く季節となりました。
なんとなく気持ちもお天気と同様にスッキリとしませんが、こんな時は屋内でリフレッシュしてみませんか?
ご自宅で読書や部屋の模様替え、趣味のサークル、講習会、習い事への参加など、なかなか普段できなかったことにチャレンジするチャンスです。
と言ってもあまり気分がのらないときは休息のチャンスと捉え、ゆっくり心と身体を休ませましょう。

◆ゲートキーパーの役割について◆
--------------------------------------------------
★「ゲートキーパー」とは悩みを抱える人の心の不調や、自殺に傾くサインに気づき、必要な支援につなげ見守る人のことです。
ゲートキーパーには5つの役割があります。
1、気づき:家族や仲間・職場・利用者や市民など、周囲の人の変化に気づく
2、声かけ:「眠れていますか?」「元気ないみたいだけど大丈夫?」「何か力になれることはないですか?」など、勇気を出して声をかける
3、傾聴:本人の気持ちを尊重し、耳を傾ける
ポイント・話しやすい環境づくり
    ・相手に心配していることを伝える
    ・悩みを真剣な態度で受け止める
    ・相手の感情を否定しないで、寄り添いながら話を聴く
4、つなぎ:早めに専門家に相談するように促す・適切な部署や機関につなげる
ポイント・状況に応じて、本人の了承の上、相談先に代理で予約する
    ・必要に応じて相談先に一緒に出向き、同行できない場合は地図やパンフレットを渡すなど、丁寧な情報提供を行う
5、見守り:温かく寄り添いながら、じっくりと見守る
ポイント・支援者や相談機関につないだ後も、必要があれば相談に乗ることを伝える

◆ストレスの心身への影響◆
--------------------------------------------------
★ストレスを受け続けていると、体や心に様々な問題が生じてきます。
身体的な問題には、いわゆる「心身症」といわれるもので、頭痛、吐き気、めまい、食欲減退、高血圧、狭心症、過敏性腸症候群などの症状があります。
心理的な問題には、うつや不眠、不安などがあり、「気分が憂うつで何もするにもおっくう」「食事がおいしくない」「睡眠が十分にとれない」などのうつ状態があります。
心の問題が体に症状として大きく影響している場合は、心療内科で診てもらうのがよいでしょう。

★また、ストレス解消から始まったアルコール、買物、ギャンブル依存症など、行動面にも問題が生じ、日常生活に支障をきたす場合もあります。
依存症は「やめたいのにやめられない」など、自分の意思ではコントロールすることが難しい病気なので、早めに精神科等の専門の病院を受診するのがよいでしょう。

ゲートキーパーの心得3
--------------------------------------------------
★真剣に聴いているという姿勢を相手に伝える
相手にしっかりと向き合う、相手の話にあいづちを打つなど、こちらが真剣に聴いているという姿勢が相手に伝わることが大切です。
相手は支援者の聴く姿勢により、安心して悩みを話すことができるようになります。

●●今月のゲートキーパー確認クイズ●●
パソコン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1560406277466
スマートフォン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/sform.do?id=1560406277466
答えは一番下。↓↓↓

============
 いのちのサポート相談
============
7月 4日(木) 午前
7月22日(月) 午後
【ご予約】健康づくり課
TEL 046-225-2201

==============
 ストレスマウンテンあつぎ
==============
過去6か月以内に経験した出来事をチェックするだけで、ストレスの蓄積度を確認できる
「ストレスマウンテンあつぎ」をぜひご利用ください。


●●ゲートキーパー確認クイズの答え●●
Q3 〇 
Q4 × ストレス解消法の飲酒から酒量が増し、「やめたいのにやめられない」依存症になる恐れがあります。
Q5 〇 

※本文の内容は「ゲートキーパー養成研修用テキスト(内閣府)」「『ゲートキーパー手帳』『わたしのこころサポートミニハンドブック』(神奈川県精神保健福祉センター)」「厚木市自殺対策計画」を参考に作成しています。

こころのひだまりCafe~ゲートキーパーフォローアップ講座~ 【こころのひだまりcafe ゲートキーパーフォローアップ講座】 2019-05-15 12:10 UP!

新緑を吹き抜ける風が爽やかな時期となりました。
心の季節では、五月病と言われるように気持ちが不安定になりやすい時期でもあります。
日頃から気持ちに余裕をもって、ぜひがんばってきたご自分の心をいたわってあげてください。

◆厚木市の自殺対策について◆
--------------------------------------------------
★平成30年に自殺で亡くなった方は、全国で20,668人、厚木市では30人でした(警察統計:自殺日・住居地)。
この数は、厚木市で同年に交通事故で亡くなった方の5倍です。
性別では男性が25人、女性が5人で、年齢別では30歳代の方が最も多く、次いで50歳代、70歳代となっており、壮年層の自殺者が多い傾向にあります。

★厚木市では、毎年3月と9月に自殺対策キャンペーンを実施し、自殺予防の普及啓発を行っています。
また、こころの病気やメンタルヘルスなどについての講演会、ゲートキーパー養成のための出前講座も開催しています。
臨床心理士によるいのちのサポート相談では、話をじっくり聴いて心の重荷を軽くしてもらい、必要に応じて他の相談窓口へおつなぎしています。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/iryofukusi/kenkou/kokoro/d042681.html

★また、平成30年10月に「厚木市自殺対策計画」の基本計画を策定し、そして平成31年3月には実施計画を策定しました。
基本計画では、厚木市の将来像を「地域のつながりの中で 誰も自殺に追い込まれることのない 安心して暮らすことができるまち あつぎ」として掲げました。
平成31年度から、この「厚木市自殺対策計画」に基づき、自殺対策を総合的に推進していきます。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/iryofukusi/kenkou/kokoro/d043244.html

◆ストレスとは?◆
--------------------------------------------------
ストレスとは「外からの刺激を受けたときに起こる緊張状態」のことで、小さなものから大きなものまで様々なものがあります。
ストレスの原因となる外からの刺激には、人間関係、死別(近親者・ペット)、配置転換、騒音、天災、病気や睡眠不足など、日常の中で起こる様々な変化があります。
一見、周囲から見るとおめでたいことや、良いことに見えること、例えば進学、結婚、妊娠、出産、昇進などでも変化=刺激なので、実はストレスの原因となります。
同じ原因でも個人の価値観や捉え方により、ストレスを引き起こす程度には個人差があります。
日頃、自分がどんなストレスに弱いかを知っておくことは、自分の心の状態を把握する意味で大切です。
ストレスを全て取り除くことは難しいですが、ストレスといかに付き合っていくかが大切となります。

◆ゲートキーパー心得2◆
--------------------------------------------------
★温かみのある対応をする。
悩みを抱えている人は苦労を抱え、辛い状況に陥っているため、温かみのある態度で寄り添いながら見守る対応が必要です。
温かみのある対応は、困難を抱えている人に安心感を与え、大きな支援になります。

●●今月のゲートキーパー確認クイズ●●
パソコン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1557716723637
スマートフォン
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/sform.do?id=1557716723637
答えは一番下。↓↓↓

============
 いのちのサポート相談
============
6月6日(木) 午前
6月17日(月) 午後
【ご予約】健康づくり課
TEL 046-225-2201

==============
 ストレスマウンテンあつぎ
==============
過去6か月以内に経験した出来事をチェックするだけで、ストレスの蓄積度を確認できる
「ストレスマウンテンあつぎ」をぜひご利用ください。


●●ゲートキーパー確認クイズの答え●●
Q3 × 厚木市の自殺者数は、30歳代が最も多くなっています。
Q4 × 平成30年10月に「厚木市自殺対策計画」の基本計画を策定し、平成31年3月に実施計画を策定しました。
Q5 〇

※ 本文の内容は「ゲートキーパー養成研修用テキスト(内閣府)」「ゲートキーパー手帳(神奈川県精神保健福祉センター)」「厚生労働省ホームページ」「厚木市自殺対策計画」を参考に作成しています。