【ケータイSOSネット】オレオレ詐欺に注意! 【ケータイSOSネット】 2022-09-15 15:09 UP!

【特殊詐欺に注意!】
 本日、厚木市内において、息子や親族をかたって「仕事で失敗した」「コロナに感染した」などと言い、現金をだまし取ろうとする詐欺の手口の電話がかかっています。
 
【防犯一口メモ】
 電話やメール等でお金の受け渡しや、個人情報を聞き出そうとする内容は詐欺です。
 このような電話がかかってきたときは、一旦電話を切り、家族に確認するようにしましょう。
 不審と思われる電話がありましたら「110番」通報してください。

 また、厚木市では、振り込め詐欺被害防止対策として、被害を防止する機能を備えた電話等を購入された市民の方を対象に、厚木市振り込め詐欺被害防止装置購入費補助金を交付しております。
 詳細は厚木市のホームページをご覧いただくか、セーフコミュニティくらし安全課(046-225-2148)にお問い合わせください。

ホームページ
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/anzenka/10/3/29059.html
 
(厚木市セーフコミュニティくらし安全課)

特殊詐欺の被害防止について 【防災行政無線情報】 2022-09-15 13:20 UP!

厚木警察署からお知らせします。
現在、市内において、特殊詐欺と思われる電話が、連続してかかっています。
息子や孫を騙った電話で、お金を要求されたら詐欺です。
不審と思われる電話がありましたら、警察に連絡してください。
こちらは、ぼうさいあつぎです。

【担当:厚木警察署生活安全第一課(046-223-0110)】

こころのひだまり通信 9月号~ゲートキーパーフォローアップ講座~ 【こころのひだまり通信 ゲートキーパーフォローアップ講座】 2022-09-15 12:10 UP!

朝晩に吹く風もずいぶん涼しくなってきて、秋の気配が近づいてきました。皆様、夏の疲れをためていませんか。秋は、「食欲の秋」でもあります。厚木は梨やぶどうなど秋の味覚の産地でもありますので、今が旬の秋の味覚に舌鼓を打ち、夏の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。


◆「ウェルテル効果」とは◆
--------------------------------------------------------
★「ウェルテル効果」とは、マスコミの自殺報道に影響されて自殺が増える事象のことです。近年ウェルテル効果と考えられる自殺が増加しています。新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、様々な悩みや生活上の問題が生じている人や、元々自殺念慮を抱えている人など、表面張力のように「どうにか生きることに留まっていた人たち」が、相次ぐ自殺報道を受けて、自殺の方向に後押しされてしまったのではないか、と考えられています。


◆メディア関係者に向けた自殺対策推進のための手引きについて
----------------------------------------------------------------
自殺報道ガイドライン
★WHOでは『自殺対策を推進するためにメディア関係者に知ってもらいたい基礎知識2017年版』(いわゆる『自殺報道ガイドライン』)を示しています。報道機関は自殺報道ガイドラインを踏まえた自殺の報道・放送を徹底し、自殺報道が自殺を招くことのないようにしなければなりません。
自殺報道ガイドラインには自殺関連報道として「やってはいけないこと」として、放送を過度に繰り返さないことや自殺に用いた手段について明確に表現しないこと、自殺が発生した現場や場所の詳細は伝えないこと、センセーショナルな見出しは使わないこと、写真、ビデオ映像、デジタルメディアへのリンクなどは用いないこと、とあります。残念ながらこれらのガイドラインが未だ守られずに報道されている現状があり、厚生労働省からもメディアに対して注意喚起が行われ、自殺についての報道の在り方が問われています。


★厚木市の自殺予防キャンペーン活動のご案内
----------------------------------------------------------------
厚木市では自殺予防週間に合わせて、毎年9月に小田急線本厚木駅前で街頭キャンペーンを行っていましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、今年は規模を縮小し、実施しました。
また、昨年に引き続き、各種相談窓口をまとめたリーフレットなどが入った啓発物品を、各公民館や関係窓口において配布しています。
保健福祉センター2階では、9月の「がん征圧月間」啓発コーナーと併せて、こころと体の健康づくり啓発コーナーを設けており、中央図書館においても自殺予防関連図書の展示を行っています。
お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。


◇こころのケアとレジリエンス◇
----------------------------------------------------------------
「レジリエンス(resilience)」という言葉を聞いたことはありますか。元々は圧力をかけられた物体が元に戻ろうとする現象を意味しています。困難な状態や逆境にあって、こころがへこんでしまっても、人間はレジリエンス「元に戻ろうとする力、回復力」が働きます。強い風が吹いても柳の枝のように、しなやかに対応できる力です。ストレスについて知り、こころをケアしてレジリエンスを高めるためのヒントをご紹介します。
ストレスは、嫌なことやつらいことだけではなく、良い出来事もストレスの原因になります。また、すべてのストレスが悪者ではありません。適度なストレスは、生産性の向上、達成感を強めます。ストレスに勝つ、なくすではなく、「うまく付き合うこと」が大切です。
ストレスがたまると、こころや身体に反応が出てきます。そのサインに気づき、早めに対処することが大切です。ストレス解消法は、日や週、月や年単位で出来る方法を持つとよいと言われています。1日単位でできる方法としては、お風呂にゆっくりつかる、味わって食事を摂る、ストレッチをするなどがあり、週単位でできる方法としては、趣味を楽しむ時間をつくることなどがあります。月や年単位の長期的には、ご褒美に欲しかったものを自分に買ってあげるなどがあります。小さなことでも構いませんので、自分が喜ぶことをみつけてみましょう。


●●今月のゲートキーパー確認クイズ●●
答えは一番下。↓↓↓
https://dshinsei.e-kanagawa.lg.jp/142123-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=39517

============
 いのちのサポート相談
============
10月6日(木)午前
10月17日(月)午後
【ご予約】健康づくり課
TEL 046-225-2201

==============
 ストレスマウンテンあつぎ
==============
過去6か月以内に経験した出来事をチェックするだけで、ストレスの蓄積度を確認できる
「ストレスマウンテンあつぎ」をぜひご利用ください。
https://stressmountain-atsugi.jp/

●●ゲートキーパー確認クイズの答え●●
Q3 〇 近年ウェルテル効果と考えられる自殺が増加しています。
Q4 〇 具体的に示されていますが、未だ守られずに報道されている現状が
あります。
Q5 × ストレスは、嫌なことやつらいことだけではなく、良いことにみえることでもストレスの原因になります。

※本文の内容は「ゲートキーパー養成研修用テキスト(内閣府)」「ゲートキーパー手帳(神奈川県精神保健福祉センター)」「厚木市自殺対策計画」「新型コロナウイルス感染症等による「こころのケア」(神奈川県)」を参考に作成しています。

【相談窓口一覧】

ひとりで悩まず相談しましょう!!

厚生労働省
「まもろうよこころ」
https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/
いのちと暮らしの相談ナビ
http://lifelink-db.org/
ゲートキーパー
https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/gatekeeper/   
令和4年度自殺予防週間の取組
https://www.mhlw.go.jp/stf/r4_jisatsuyoboushukan.html

神奈川県
「こころナビかながわ」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/nf5/cnt/kokoronabi.html
LINE相談「いのちのほっとライン@かながわ」
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/nf5/cnt/linesoudan.html

厚木市 
相談窓口のご案内「こころ、元気ですか?」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/iryo_fukushi/iryo_kenko/7/3/13426.html