神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2021-10-01 15:17 UP!

2021年10月1日号

===========
重要なお知らせ
===========

 国による緊急事態宣言の解除を受け、神奈川工科大学厚木市子ども科学館は、
令和3年10月1日から開館いたします。
新型コロナウイルス感染予防のため、引き続き催し物の定員などに制限を設けます。
皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

詳しくは、こちらをご覧ください。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/kaikan.html


================
Twitter始めました
================

子ども科学館公式アカウント
@atsugikagaku
プラネタリウム残席情報もつぶやきます。


 みなさん、こんにちは。
澄んだ青空、コスモスの花、にぎやかな虫の声・・・。
日増しに秋らしくなってきました。
今月は、どんな星空が見られるでしょうか?

○10月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/hoshizora/R03.html

「秋の日は釣瓶(つるべ)落とし」。
(つるべとは、井戸の水をすくうために縄の先に結ばれた桶のこと)

秋を迎えると、あっというまに日が暮れるようになることを表すことわざです。
みるみる夜へと向かいつつある空にふと目をやると、
そこには驚くほど明るい星が輝いているかもしれません。
それが西の低い空だとしたら、それはほぼ間違いなく金星です。
こちらでご紹介したように、今シーズンの金星は、年明けまで「よいの明星」として楽しませてくれます。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/Venus/Venus_2021.html

10/9,10/10には、西の低い空で細い月と並んで輝きます。
月を目印に金星を見つければ、もう次の夜からはすぐに金星を見分けられるようになるでしょう。
 そして、10/30には東方最大離角。
太陽からの角度が東側へもっとも大きくなる瞬間です。
茜色の空が深い青に染まるまで、長い時間をかけてその輝きを楽しむことができます。


 9/21は雲間にきれいな中秋の名月(十五夜)を楽しむことができました。
今月もまたお月見の夜がやっています。
10/18の十三夜(じゅうさんや)です。
十五夜のおよそ一か月後であることから、後の月(のちのつき)とも呼ばれます。
昔から栗をお供えする習慣があったため栗名月とも。
 来月、11/19の満月は月食が起こります。
そのリハーサルも兼ねてぜひお楽しみください!


★大人のためのプラネタリウム 10/30(土) 18:00~19:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/20210529.html


「宇宙の食を楽しむ」
 天体が起こす「食現象」を映像や実験でやさしく解説します。

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  200円
   ・定員   先着25人
   ・申込方法 電話で受付中

★マタニティプラネタリウム 11/3(水・祝) 13:30~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20138.html

 プラネタリウムの満天の星をながめながらリラックスしたひと時を。

   ・対象   妊婦さんとその付き添いの方(成人)

   ・観覧料  200円
   ・定員   先着20人
   ・申込方法 電話
   ・託児   対象1歳以上。申込時にお申し出ください(先着順 10/11締切り)


★プラネタリウム特別番組 「はやぶさ2 ~小惑星リュウグウへの旅~」
10/16(土) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/21369.html

※ 原則として毎月第3土曜日13:30~
※ 日本語字幕付き・ナレーションあり

 太陽系の起源・進化、生命の誕生の謎に挑み、数々の偉業を成し遂げた小惑星探査機はやぶさ2。
あの感動がプラネタリウムのスクリーンによみがえる!

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着25人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★昼寝タリウム 「ニュージーランドへの旅」

10/7(木)・10/14(木)・10/21(木)・10/28(木)  12:15~12:45

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20129.html

※ 途中入退場自由
※ 原則として毎週木曜日(祝日、保守点検等を除く)
※ 星座や天体の解説はありません。

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
 座り心地抜群のシートに身をまかせ、物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着25人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★10時のプラネタリウム ~プラネタリウムデビューにおすすめ~
土・日・祝日の10:00~10:30
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20303.html

 暗いのが怖くても大丈夫!
小さなお子さま向けに短時間、入退場自由のやさしいプラネタリウムを準備しました。

 ※ 大人の方のみでもご覧いただけます。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着25人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


「きらきらタイム ~おほしさま、みいつけた! 秋の巻~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/20135.html

 ※ 原則として毎週土曜日
 ※ 星座解説はありません。

 かわいいアニメーションとやさしい星空案内でプラネタリウムデビューにピッタリ。
おひざにだっこの赤ちゃんも楽しめる番組です。


「初めての宇宙 秋編 ~お月さまの形はなぜかわる!?~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/25083.html

 ※ 原則として毎週日曜日・祝日
 ※ 後半に星座解説があります。

 満月の夜に宇宙までやってきたシルル、チャーレ、しろぼの3人が見た月の本当の姿とは・・・?

★ プラネタリウム一般投影 9/4(土)~11/28(日)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20129.html

※ 特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※ 原則として、各回とも前半に星座紹介があります。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着25人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/pass.html


「地球ミュージアム」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/25087.html

 ここは、時間と空間を超えたバーチャルスペース・地球ミュージアム。
宇宙や地球の謎を探る壮大なバーチャルトリップがはじまります!


「コズミックフロント 時間旅行」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/25085.html

 アインシュタインの一般相対性理論が発表されてから100年が経ちました。
その当時、私たちの暮らしに欠かすことの出来ない「時間」と「空間」は普遍的なものだと考えられていました。
しかし実は絶対的なものではなく、生き物のように動いたり、ねじれたり、ゆがんだり出来るとしたら・・・?
遠い未来、「時間」や「空間」を操ることが出来れば、宇宙船で時空を飛び越え、
遥か彼方へ旅することだって出来るかもしれません。


「ごん ~GON,THE LITTLE FOX~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/23146.html

 児童文学の金字塔「ごんぎつね」をストップモーションアニメーションで新たに映像化。
絵本や教科書にも紹介される「ごんぎつね」。
子ぎつね「ごん」の優しくせつない感動の物語をお届けします。


○土曜科学実験室 10/24(土) 13:30~15:30
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20158.html


「不思議物体ムニュムニュの研究」
 スライム状のおもちゃを作りながら、そのひみつをさぐる。

   ・対象   小学生以上
   ・参加費  無料
   ・定員   先着10人
   ・申込方法 10/3(土)(市外の方は翌日)から電話で受付


○ミニ工作 10/11(日) 13:30~14:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20149.html

 作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室!

「パタパタ風車」
 糸を持って引っぱると風車が音を立てて回る

・対象   一般
・参加費  無料
・定員   先着10人
・申込方法 当日9:00から電話で受付


===================
プラネタリウム年間パスポート絶賛販売中
===================

 大人・800円、 子ども(4歳から中学生まで)・200円で、
「1年間」、「何度でも」プラネタリウムをご覧いただけます。

 詳しくは、こちら。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/pass.html


///////
お知らせ
///////

※ 10/18(月)は正午から開館します。


☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

催しものや科学、宇宙の情報満載!


>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。

あつぎエコマガ(eco style mail magazine)vol.16 【あつぎエコマガ】 2021-10-01 14:55 UP!

皆様こんにちは。厚木市環境政策課です。
今回のあつぎエコマガでは、「厚木市レッドデータブック完成記念講演会」について御案内します。
令和3年3月に厚木市レッドデータブックが完成したことを記念し、オンライン配信(YouTube Live)による講演会等を開催します。

【レッドデータブックとは】
レッドデータブックとは、生息または生育する野生生物について、個々の種の絶滅危険度を評価し、絶滅のおそれがある種を選定して情報をまとめたもので、
厚木市では、平成26年度から市独自のレッドデータブックの作成に取り組んできました。

【日時とプログラム】

1 日時:10月27日(水)18:00から19:40まで(当日17:45からアクセスができます)
※通信料は視聴者負担となります。

2 プログラム
  (1)厚木市レッドデータブック完成記念講演(60分)
  
  ・テーマ「生物の絶滅と新型コロナ~新たなる自然共生社会を目指して~」
  ・講師  国立環境研究所 生体リスク評価・対策研究室 
       室長 五箇 公一(ごか こういち)氏

  (2)学生パネリスト等との生物多様性のクロストーク(30分)

【「五箇先生に聞いてみたい生物多様性のこと」を募集します】
令和3年10月1日から10月8日まで(必着)に、環境政策課宛てにメールまたは郵送(ハガキ等)でお送りください。
(お送りいただいた質問は、クロストークの中でいくつか御紹介させていただきます)

講演会の見どころ等、その他詳細は市ホームページから御確認ください。

市ホームページ:https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/kankyoseisakuka/2/3/23997.html


○配信元:厚木市役所 環境政策課環境政策係 046-225-2749
3100@city.atsugi.kanagawa.jp