• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2022-12-01 09:05 UP!

2022年12月1日号

===========
重要なお知らせ
===========

 新型コロナウイルス感染予防のため、引き続き催し物の定員などに制限を設けております。
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。
 詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/kaikan.html


================
Twitter始めました
================
子ども科学館公式アカウント
@atsugikagaku
プラネタリウム残席情報もつぶやきます。


 みなさん、こんにちは。
12月に入り、慌ただしくなってきましたね。
今年やり残したことは無いですか?
大掃除の計画はできていますか?
いやいやその前に楽しいクリスマスでしょ!という声も?
来年もいい年になりますように。

 プラネタリウムは番組入替のため、12/2までお休み中です。
12/3からは冬番組をお送りします。
お楽しみに!

※ 12/29~1/3は年末年始休館となります。


○12月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/hoshizora/R04.html

 先月8日の皆既月食はご覧になりましたか?
全国的にお天気に恵まれ、たくさんの方が観測できたようで本当に良かったです。
子ども科学館でも観望会を開催し、たくさんのご参加をいただきました。
今回は皆既の時間が1時間半程と長めだったので、ゆっくり観測できましたね。
しかも今回は皆既月食中におきる、もう一つの食に注目が集まりました。
「天王星食」です。
天王星は6等とちょっと暗い星で、肉眼では見えませんでしたが、
月が暗くなる皆既月食中は、双眼鏡でも見ることができました。
6等級の青い天王星が皆既中の赤い月に隠される姿はとても感動的でした。

 子ども科学館が撮影した画像は、こちら。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/gesshoku/le_20221108_images.html


 いよいよ火星が地球に接近し、観測の好期を迎えています。
12月1日に地球に最接近した火星は、8日に「衝(しょう)」となります。
太陽の反対側の位置に来ているので、一晩中観測できます。
光度も-2.0等ととても明るくなっています。
 火星の公転軌道は大きな楕円軌道のため、接近距離はその都度かなり違います。
今回は大接近とまではいきませんが、それでも十分な接近です。
明るい1等星が多い冬の星座の中でも、輝き方が違うのが分かります。
春まで見ごろが続きますので、観測を楽しみましょう。
特に今年はおうし座の「アルデバラン」、オリオン座の「ベテルギウス」と、
すぐそばに明るいだけではなく、赤い1等星が2つもそろっています。
明るく赤く輝く3つの星が並んだ姿は格別です。
火星が移動していき、赤い三角形の形が変わっていくのを観察するのも楽しいですね。

 子ども科学館では特別天体観望会「火星を見る会」を12月3日に開催します。
すでに満員になっていますが、キャンセルがありましたら当日9時から電話受付いたします。
 火星の接近についてはこちら。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/Mars/2022.html


 そして注目は火星だけではありません。
今、太陽系の惑星が全て太陽の東側にそろっています。
水星と金星が沈むころは、まだ火星の高度が低いので一度に見るのは難しいですが、
これから火星の出が早くなるので、月末には一度に全部の惑星を見ることができます。
肉眼で観測できる惑星だけでなく、天王星や海王星も並んでいます。
しかも25日からは、その中に月も仲間入りです。
こんな風に太陽系の天体が一度に見られるのはとても珍しい事です。
太陽系の天体大集合、一度は見てくださいね。
太陽が沈んだばかりの早い時間に注目です!

 14日22時、ふたご座流星群が極大(ピーク)を迎えます。
三大流星群の一つで、毎年安定して多くの流星を見せてくれる流星群で、
多い時は1時間に50個以上も見られます。
観測は14日の夕方からがいいですが、月齢20.5の明るい月が22時前に昇ってくるので、条件はあまり良くありません。
月明かりが目に入らないように工夫して観測しましょう。
明るい流星や火球も見られる流星群なので、明るい空でも観測できるものもあるでしょう。
流星の観測は、望遠鏡や双眼鏡は使わず、肉眼で広い空を眺めます。
寝転んで見上げるのが一番ですが、寒いので眠らないように気を付けてくださいね。
危険なので道路などでは絶対に観測しないように!
準備万端、暖かくして観測を楽しみましょう。
晴れますように!

 流星群について詳しくは、こちら。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/meteor/whatis_meteor.html


★特別天体観望会「火星を見る会」 12/3(土) 19:00~21:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20154.html


【満員になりました】

 キャンセルが出た場合は、当日9時から先着順で受付


★プラネタリウムライブ投影 12/25(日) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20130.html

「今夜の星空と注目の天文現象」

 今夜の星空案内や見どころなどをスタッフが生解説でご紹介します。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
  ・定員   先着90人
  ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★キッズ☆プラネタリウム 12/18(日) 10:00〜10:40 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20142.html

「クリスマス」
 ファミリー向けの特別な内容のプラネタリウムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
  ・定員   各回先着90人
  ・観覧方法 電話で申込受付中 残席わずかです!


★大人のためのプラネタリウム 1/28(土) 18:00~19:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/otona_pla.html

「オーロラの神秘と脅威」
 特別講師として、宇宙教育リーダーの和田直樹さんをお招きしてお話を聴きます。

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  大人200円
   ・定員   先着90人
   ・申込方法 電話受付
         年間パスポートお持ちの方 12/24(土)から
         それ以外の方       12/25(日)から


★プラネタリウム特別番組 「見えない宇宙に挑む」 12/17(土) 13:30~14:15
※日本語字幕付き、ナレーションあり
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/28787.html

 すべての古代文明は必要に駆られ、星空を研究していました。
しかしそれは目で見える範囲のものでしかありませんでした。
 17世紀、天体望遠鏡の出現によって天体観測は飛躍的な変革を遂げ、現在は精密な科学装置へと進化しています。
そして私たちは「目で見える宇宙」だけではなく、「見えない宇宙」があることに気づきました。
遠くて暗いものだけでなく、光の波長やニュートリノ、重力波など…。
 今私たちは科学の力によって、その境界を垣間見ることができるのです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

★昼寝タリウム 12/8(木)・12/15(木)・12/22(木)・1/12(木)  12:15~12:45
原則として毎週木曜日(祝休日・冬休み期間中・保守点検等を除く)
※ 途中入退場自由
※ 星座や天体の解説はありません。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/21373.html

「クリスマスの星空」(12月)
「ニュージーランドへの旅」(1月)

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
 座り心地抜群のシートに身をまかせ、物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/pass.html


★10時のプラネタリウム ~プラネタリウムデビューにおすすめ~
土・日・祝日、冬休み期間中(12/25~1/7)の10:00~10:30
※ 12/18(日)はキッズプラネタリウムのためお休みです。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20303.html

 暗いのが怖くても大丈夫!
小さなお子さま向けに短時間、入退場自由のやさしいプラネタリウムを準備しました。

※ 大人の方のみでもご覧いただけます。

「きらきらタイム ~おほしさま、みいつけた! 冬の巻~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/20135.html

※ 原則として毎週土曜日
※ 星座解説はありません。

 かわいいアニメーションとやさしい星空案内でプラネタリウムデビューにピッタリ。
おひざにだっこの赤ちゃんも楽しめる番組です。


「手ぶくろを買いに」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/32555.html

 ※ 原則として毎週日・祝日、冬休み中の平日(12/18を除く)
 ※ やさしい星座解説があります。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★プラネタリウム一般投影 (12/3~2/26)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20129.html

※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。
 詳しくはWebまたは直接お問合せください。
※各回とも前半に季節の星座紹介があります。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/pass.html


「ムーミン谷のオーロラ」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/34182.html
 ムーミンが冬眠から目覚めると、ムーミン谷は深い雪の中。
春はまだ来ていないのです。
しかもママだけ眠りについたまま。
ムーミンたちは春を呼び戻し、ママの目を覚ましてあげることができるのでしょうか?


「GOODNIGHT GOLDILOCKS 太陽系外惑星の世界」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/34183.html
 生命の存在にちょうど良い場所を、イギリス童話の少女の名前から「ゴルディロックス・ゾーン」と呼びます。
私たちにちょうど良い場所は地球以外にあるのでしょうか? 
 最新の太陽系外惑星探査から、その謎に迫ります。


「ディープワンダー 宇宙と深海のはるかな旅」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/28584.html
 「地球の生命はどこから来たのだろう?」
 進化した自立探査AI、ピピとモーフィが時空を超えて、地球の生命の起源を探す旅に出かけます。
 時空を超えて冒険を繰り広げる彼らは、果たしてその秘密を解き明かすことができるのでしょうか?


○サイエンスウィンター2022 12/4(日) 10:00~16:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/34004.html

 ブース形式の科学実験や工作を開催します。
 会場は厚木シティプラザ6階・7階(予定)

 ※変更になる場合はホームページなどでお知らせします。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・参加方法 時間内に会場へお越しください。


○ミニ工作教室 12/11(日) 13:40~14:10 14:30~15:00
 ※開催時間が一部変更になりました。ご注意ください。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20149.html

 作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室

「とび出すツリーカード」
 開くときれいなクリスマスツリーが飛び出すカードを作ります。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   各回先着24人
   ・申込方法 当日9時から電話で受付

========
お知らせ
========
・12月19日(月)は正午から開館いたします。
・12月29日から1月3日まで休館日となります。

☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
WWW https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

///
神奈川工科大学 http://www.kait.jp/

神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2022-11-04 08:55 UP!

2022年11月4日号


(仮称)未来館に生まれ変わろうとしている子ども科学館に、
みなさんの声を!

=================================
(仮称)未来館ワークショップ
「あつぎ過ごすラボミーティング」
の開催
=================================

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/miraikan/32412.html

 図書館、(仮称)未来館、市庁舎などからなる複合施設を整備するに当たって、
その施設でどのような人がどのように「過ごす」かを考えるため、
基本設計期間中に開催した「あつぎ過ごすラボ・ミーティング」。
今回はそれに引き続き、(仮称)未来館にスポットを当てて開催します。

(仮称)未来館が目指す施設像を共有し、そこでの過ごし方やどきどき・わくわく=「ワンダー」の見つけ方をイメージしてみませんか?


● 日時

 令和4年11月23日(水曜日)午後2時から5時まで。

● 会場

 厚木シティプラザ6階

● 対象者・募集人数

 市内在住在勤在学の高校生以上20人(先着順)

● 申込方法

 住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを御記入の上、
11月11日(金曜日)までに厚木市青少年課まで持参、ファクシミリ又は電子メールでお申込みください。

 電話番号:046-225-2584
 ファクシミリ:046-224-9666
 電子メール:8700@city.atsugi.kanagawa.jp


(仮称)未来館過ごすラボミーティングちらし(裏面に参加申込書)(PDFファイル)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/material/files/group/27/miraikansugosurabo_chirashi.pdf


(仮称)未来館過ごすラボミーティング_参加申込書(Wordファイル:14.9KB)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/material/files/group/27/miraikansugosurabo_chirashi.pdf



☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/

>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/

神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。

神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース 【神奈川工科大学厚木市子ども科学館ニュース】 2022-11-02 09:18 UP!

2022年11月1日号

===========
重要なお知らせ
===========

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
プラネタリウム投影や催し物の定員など、
ひき続き制限を設ける場合があります。
ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/kaikan.html


================
Twitter始めました
================

子ども科学館公式アカウント
@atsugikagaku
プラネタリウム残席情報もつぶやきます。



 みなさん、こんにちは。
ずいぶん寒くなったと思ったら、今月7日は立冬です。
いよいよ冬がやってきます。
この季節は風邪をひきやすいので、星空の観測は気を付けてくださいね。
暖かい飲み物なども準備するといいですね。
今月は大注目の天文現象がありますよ!

 プラネタリウムの秋番組は今月11/27までです。
ご覧になっていない方は、お早めに!

※11/28~12/2は、冬番組準備のためプラネタリウムはお休みです。

 展示ホールは開館していますのでご利用ください!


○11月の星空
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/hoshizora/R04.html

 いよいよ今年一番の天文現象がやってきました。
今月8日の「皆既月食」です。
今回は比較的早い時間の現象なので、小さなお子様も観測できます。
ぜひご家族でご覧になって下さいね。

 月食は太陽と地球と月が一直線上に並び、地球の影に月が入る現象です。
影の中に入ると太陽の光が届かず、満月が欠けていくように見えます。
完全に月が影に入ると真っ黒になりそうですが、そうならないのが面白い所です。
月の欠けたところが赤く見えてくるのです。
これは地球の大気で屈折した太陽の光が月に届くため。
月が少ししか欠けていないときは、月の光がまぶしくて見えないのですが、
深く欠けていくにしたがって欠けたところが赤く見えてきます。
皆既中は赤銅色に輝く幻想的な月を見ることができます。

 月が欠け始める「部分食」の開始が18:09頃。
全部隠れる「皆既食」は19:16頃から20:42頃までと1時間半ほど見られます(食の最大は19:59頃)。
今回は影の中心近くを月が通るため皆既時間が長く、たっぷりと観測できるのです。
地球の影の外側に近い所は白っぽかったり、中心に近い所は暗い赤色だったり・・・。
時間とともに変化する月の色は最大の見どころのひとつです。
またその時の地球の大気の状態でも、明るさや色は違って見えます。
今回はどんな色に見えるのか、楽しみですね。
部分食が終わるのは21:41頃、元の満月に戻ります。
 次回の月食は来年2023年10月29日ですが、1割ほどしか欠けない部分月食です。
皆既月食を見るには2025年9月8日まで待たないとなりません。

 今回特に注目なのが、月食中に起きるもうひとつの食です。
月が天体を後ろに隠す「星食」です。
月食とは違い、影ではなく月そのものに隠されるので、
月が通り過ぎるまで隠された天体は完全に見えなくなります。
月は約一か月で空を1周するので、その間に次々と星食を起こしていますが、
惑星を隠す「惑星食」が起きる機会はずっと少なくなります。
しかも、それが皆既月食中に起きるのは極めて珍しいことです。
 今回月に隠されるのは天王星です。
皆既食が終わる直前の20:41頃、月の東側(左下側)から潜入し、
約40分後の21:22頃に月の南側(下側)から出現します。
 天王星は、肉眼では街明かりのない空がきれいなところでもやっと見えるくらいなので、
観測には望遠鏡や双眼鏡が必要です。
しっかりと三脚に固定して使うのがお勧めです。
赤銅色の月と青緑色の天王星が織りなす幻想的な瞬間。想像しただけでワクワクします!
 次に皆既月食中に惑星食が見られるのは、なんと300年以上先の2344年7月26日。
私たちには、今回が唯一のチャンスです。

 月食・天王星食の情報は、こちらをご覧ください。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/gesshoku/33469.html



 暗くなるころ東の空からは火星が昇ってきています。
来月「衝(しょう)」を迎える火星は、12月1日に地球に最接近します。
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/astro/Mars/2022.html

その距離8150万km。
大接近とは言えませんが、光度も-2.0等ととっても明るくなります。
どんどん目立ってきますので目が離せませんね。
子ども科学館では12月3日に特別天体観測会「火星を見る会」を開催します。


★特別天体観望会「皆既月食を見る会」 11/8(火) 17:45~22:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20154.html

皆既月食を観測しよう!

   ・対象   一般(小学生以下は保護者同伴)
   ・参加費  無料
   ・定員  先着25人

【満席になりました】

 キャンセルが出た場合は、当日9時から先着順で受付


★特別天体観望会「火星を見る会」 12/3(土) 19:00~21:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20154.html

 最接近中の火星を天体望遠鏡で観察します。

   ・対象   一般(小学生以下は保護者同伴)
   ・参加費  無料
   ・定員  先着25人
   ・申込方法 厚木市内の方 11/26(土)~
         厚木市外の方 11/27(日)~電話で受付


★太陽観察会 11/6 (日) 12:30~13:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/sun.html

 太陽専門の特殊な望遠鏡で太陽を観察してみよう! (屋上・悪天候中止)

※太陽望遠鏡の構造上、薄雲がかかっているだけでも観察できないことがあります。

   ・対象   一般
   ・参加費  無料
   ・定員   先着25人
   ・申込方法 当日9時から電話で受付


★銀河クルージング 11/27 (日) 13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20143.html

「秋の星団、星雲など」

 双眼鏡で眺める、参加型プラネタリウム。
解説員が見どころを生解説。
メガスターの星空を探検しよう!(双眼鏡の貸出あり)

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★「アロマプラネタリウム・秋」 
11/26(土) 18:00~19:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/aroma.html

 優しい香りに包まれて、ゆったりと秋の星座をお楽しみください。

   ・対象   15歳以上の方(中学生は除く)
   ・観覧料  200円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★マタニティプラネタリウム 11/3(木・祝) 13:30~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20138.html

 星空をゆっくり見上げ、リラックスした時間をお過ごしください。

   ・対象   妊婦さんとその付添の方(大人)
   ・観覧料  200円
   ・定員  先着78人
   ・申込方法 電話で受付中


★キッズ☆プラネタリウム 「クリスマス」 12/18(日) 10:00~10:40・13:30~14:10
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20142.html

 小さなお子様も楽しめる、クリスマスにちなんだ番組です。

   ・対象   一般(ファミリー向けの内容です)
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   各回先着90人
   ・観覧方法 年間パスポートお持ちの方 11/26(土)~
         それ以外の方 11/27(日)~電話で受付


★プラネタリウム特別番組 「見えない宇宙に挑む」 11/19(土) 13:30~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/28787.html

※日本語字幕付き、ナレーションあり

 すべての古代文明は必要に駆られ、星空を研究していました。
しかしそれは目で見える範囲のものでしかありませんでした。
 17世紀、天体望遠鏡の出現によって天体観測は飛躍的な変革を遂げ、
現在は精密な科学装置へと進化しています。
そして私たちは「目で見える宇宙」だけではなく、
「見えない宇宙」があることに気づきました。
遠くて暗いものだけでなく、光の波長やニュートリノ、重力波など…。
 今私たちは科学の力によって、その境界を垣間見ることができるのです。

   ・対象  一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★昼寝タリウム 「ニュージーランドへの旅」(11月)
11/10(木)・11/17(木)・11/24(木)・12/8(木) 12:15~12:45
※原則として毎週木曜日(祝日、保守点検等を除く)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/hiruneta.html

 ※ 途中入退場自由
 ※ 字幕による簡単な星座解説があります。

 そこに漂うのは、星の光と音楽だけ。
座り心地抜群のシートに身をまかせ、
物思いにふけるのも、夢の世界へ出かけるのもあなた次第。
究極のリラクゼーションプログラムです。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


※プラネタリウム年間パスポートがお得です。
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/pass.html


★10時のプラネタリウム ~プラネタリウムデビューにおすすめ~
土・日・祝日の10:00~10:30
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20303.html

 暗いのが怖くても大丈夫!

 小さなお子さま向けに短時間、入退場自由の
やさしいプラネタリウムを準備しました。


 ※ 星座解説はありません。

 ※ 大人の方のみでもご覧いただけます。

「きらきらタイム ~おほしさま、みいつけた! 秋の巻~」
11/5(土)・11/12(土)・11/19(土)・11/26(土)・12/3(土)
※ 原則として毎週土曜日
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/20135.html

 かわいいアニメーションとやさしい星空案内でプラネタリウムデビューにピッタリ。
おひざにだっこの赤ちゃんも楽しめる番組です。


「ハローキティ ~トゥインクル☆ムーンライト~」
11/3(木・祝)・11/6(日)・11/13(日)・11/20(日)・11/23(水・祝)・11/27(日)・12/4(日)
 ※原則として毎週日・祝日
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/26932.html

 キュートがいっぱいのCUTErium(キュートリウム)できらめく星空の旅へ。
サンリオキャラクターと一緒に夢見るキラキラの世界を。

   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売


★プラネタリウム一般投影 ~11/27 (日)
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/20129.html


※特別投影などで投影時刻・内容が異なることがあります。

詳しくはWebまたは直接お問合せください。

※各回とも前半に季節の星座紹介があります。


   ・対象   一般
   ・観覧料  大人200円 中学生以下50円
   ・定員   各回先着90人
   ・観覧方法 当日9時から観覧券を販売

※プラネタリウム年間パスポートがお得です。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/pass.html



「手ぶくろを買いに」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/32555.html

 児童文学の人気作品、新美南吉の童話がプラネタリウムになりました。

 冷たい雪で牡丹色になった手の子狐に、母狐は毛糸の手袋を買ってやろうと思います。
片手を人間の手にしてもらった子狐は、無事に手袋を買うことができるでしょうか?
「ほんとうに人間はいいものかしら。ほんとうに人間はいいものかしら。」
坊やの狐の無邪気さが、お母さん狐の心を揺らします。



「プラネタリウムでチコちゃんに𠮟られる!
~チコとキョエの宇宙大冒険!無知との遭遇~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/30340.html

 NHKの人気テレビ番組「チコちゃんに叱られる!」がプラネタリウムになりました!

 広大な宇宙へ飛び立ったチコちゃんとキョエちゃんを待ち受けるのは、
宇宙に関する素朴な疑問の数々。
あなたもチコちゃんに叱られる?!


「ハナビリウム ~花火って、なんであるの?~」
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/planetarium/program/30341.html

 火薬のこども・ヒバナがけむりのおじいさんに出会い、立派な花火を目指します。
5000発の実写花火映像の迫力と共に、花火の歴史や科学的な仕組みも解説。
満足感たっぷりの番組で、あなたも今日から花火を100倍楽しめる?!



○科学工作教室 11/26(土) 13:30~15:30
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20159.html

「マジックステンドグラス」
 偏光板を利用した不思議なステンドグラスを作ります。

   ・対象   小学生以上の方
   ・参加費  無料
   ・定員   先着24人
   ・申込方法 11/5(土)~11/11(金) 講座予約システムで受付


○おもしろ実験 11/20(日) 11:00~11:45・13:30~14:15
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20157.html

 短時間でできる簡単な科学遊び。

「ムクロジであそぼう」

   ・対象    小学生以上
   ・参加費   無料
   ・定員    各回先着10人
   ・申込方法  当日9時から電話で受付


○ミニ工作 11/13(日) 13:30~14:00・14:30~15:00
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/soshiki/seishonenka/kagakukan/events/20149.html

 作ってかんたん・遊んで楽しい工作教室!

「ハネコプター」
 投げ上げると、くるくる回りながら落ちてくる紙細工。

・対象    一般
・参加費   無料
・定員    各回先着24人
・申込方法  当日9時から電話で受付


=========
お知らせ
=========

11/21 (月)は正午から開館します。


☆神奈川工科大学厚木市子ども科学館
電話 (046)221-4152
PC版WWW
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/


>>> 神奈川工科大学 http://www.kait.jp/
神奈川工科大学は、子ども科学館のネーミングライツ・パートナーです。